« 2005年10月5日(水) | トップページ | 2005年10月7日(金) »

2005年10月 7日 (金)

2005年10月6日(木)


今日のお話は「のし紙」
贈り物の掛け紙や祝儀袋にはのしと水引がついてます。
のし(熨斗)とは、あわびを薄くのして干したもので、
あわびの匂いは邪気を祓うと言われていた為、汚れの
ないものである証明でした。
水引とは、包んだ紙が開かないように結ぶ紐のことで、
古来中国では輸出品であるという印として紅白の縄を
利用していたらしいのですが、それが日本では目出度い
ものだと思われたらしいです。

《赤棒のし》
「参加賞」を大量に作る事になったので購入しました。
印刷されたのし紙の中で一番略されているものです。
一般的に記念品や賞品などに使われます。


« 2005年10月5日(水) | トップページ | 2005年10月7日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2005年10月5日(水) | トップページ | 2005年10月7日(金) »