« 岡山遠征その1 | トップページ | 岡山の余韻 »

2006年4月23日 (日)

岡山遠征その2

前夜から降り出した冷たい雨は朝になっても止まず、嫌な記憶が脳裏を
よぎりました。
各クラスの走行が始まり、雨は徐々に止んで来たのですが路面は乾かず
予選はレインタイヤでの出走となりました。
そして決勝はほぼドライタイヤでいける状態になったのですが、乾き始めの
路面を走っていた各クラスで転倒者が続出し、オイルが撒かれてました。
緊張する路面状況でしたが、ACTクラスでは優勝をかっさらうコトに成功!
更には「にしだくん」と共に奇跡の1-2フィニッシュを達成!

《レイン装着》
持ってなかったので現地のBSさんで入手しました。
0604231

《栄養ドリンク片手に》
元気を装うにしだくん。(しかし、ホントは超~~~緊張してました)
0604232

《スタート前》
2台のStanhope号はオフィシャルの方たちにまで注目されておりました。
0604233


« 岡山遠征その1 | トップページ | 岡山の余韻 »

コメント

モトルネ遠征お疲れ様でした~
いや~やはりりゅーぢさん速い!
僕はスタート大失敗でりゅーぢさんと絡めず残念でした(-_- )

今回もレインだドライだと忙しかったですが、
またサーキットでお会いできたらお話してください~
スタンホープのにしださんが造るマシンにも興味深々です!

投稿: FKA | 2006年4月25日 (火) 17時28分

お疲れ様でした。
決勝グリッドではお隣同士でしたから緊張しましたよね!

岡山国際って過去のリザルトとかを見てもウェットの多い
サーキットみたいですね。
いつかはオールクリアの完全ドライで走りたいです。
また遠征した際にはどうぞ宜しくです。

投稿: りゅーぢ | 2006年4月25日 (火) 20時11分

モトルネ開催時は天気が良いはずなのですが、なぜか雨男選手権が開催されているようで…

夏のモトルネはドライで行きたいですね。

投稿: あみいご | 2006年4月26日 (水) 00時07分

にしださんよりおおよその顛末を聞きました。
けっこうシビれる路面コンディションだったようですね。
そうした状況下でのワンツーフィニッシュ、
本当におめでとうございます。
次号のクラブマン誌が待ち遠しい!?

投稿: ユウ | 2006年4月26日 (水) 01時01分

>あみいごくん
調子が戻ったようで良かったね。
夏のモトルネはどうかなぁ~?
暑いのキライなんで・・・

>ユウさん
いやぁ、ホント出来すぎの結果でした。
今回の路面は怖かったけど自身のスキルアップには大いに
役立ちました。
誌面にはどのように掲載されるのか楽しみです。
もしカラーで2~3ページあったりしたら北関東で異常な
売れ行きを起こすことになるでしょう!(笑)

投稿: りゅーぢ | 2006年4月26日 (水) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山遠征その1 | トップページ | 岡山の余韻 »