« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

激混み

月末で金曜日。
昼間行った金融機関等では接客や事務処理の対応に追われ、バタバタと
とても忙しそうでした。
まぁ、忙しさだけならウチも負けてませんでしたが・・・

《陸運局も激混み》
一時は受付を待つ人が建物の外まで繋がっていました。
0606301

《ナンバーセンター》
ココだけは不思議と空いていた。
0606302

| コメント (0)

2006年6月29日 (木)

蜂退治

最近になってやたらと庭に蜂が飛んでくる。
ミツバチのみならず、スズメバチやアシナガバチなど、とても賑やか。
庭で作業をしているとスズメバチが耳元を通過するなんてコトもしばしば。
そしてとうとうアシナガバチがべランダの手すりに巣作りを始めてしまった。
こうなってしまっては“共存”などと呑気に構えていられません。
ジャックやノーティが刺されたら大変だし、アナフィラキーショックなんてのも
考えられるので可哀想だけど巣ごと退治しました。
けっこう怖いんだコレが・・・

《予防策》
ホームセンターで見つけたので試しに使ってみます。
0606291

《ホントに》
激取れなのだろうか・・・?
0606292

| コメント (3)

2006年6月28日 (水)

早朝ライディング

S4Rsは納車されて1度乗っただけ。(1日で840Kmも走ったけど・・・)
7月4日に筑波を走る予定だが、先週の土日に乗れなかったので慣らしが
まだ終わっていない。
そこで、早起きして出社までの時間(8:30出社)で150kmほど、2度目の
ライディングを堪能してきました。

エンジンの気持ち良さを味わうのはまだ先ですけど、このバイクが持つ
ポテンシャルの高さを垣間見るコトができました。
アップハンドルなのにフロント荷重の掛かる車体構成と路面をしっかりと
捕らえて離さない前後サスペンションのお陰で低速~高速コーナーまで
驚くべき旋回性能を発揮してくれます。
μの低い一般道であってもタイヤの接地面がどうなっているのかが手に
取るように分かるし、旋回中のライン変更も自由自在。
コーナリング中に工事跡のデコボコに乗って振られたとしてもアップハンの
お陰で姿勢の建て直しも容易です。

唯一、残念なのはギアレシオがワイドなコトです。
メーター上の話しですが6速5,000回転で135km/hに到達するので、仮に
10,000回転まで回った場合には270km/h出る計算になります。
ネイキッドなのだから最高速性能を求めず、6速のギア比をショートにして
欲しかったですね。
その分2速~5速をクロスにしてもらった方がもっと楽しめると思います。

《榛名湖畔》
榛名富士は霧で見えない。
0606281_1

《標高1,390m》
さすがに寒かった・・・
0606282_1

《998km》
ナンバーと同じ数字に到達したところで帰宅。(A型っぽい?)
0606283_1

| コメント (11)

2006年6月27日 (火)

今年も豊作

野菜の生育が順調で、とうとう自家消費できない量が採れるようになった。
そうなると毎年のコトですが会社へ出荷?し社員たちに振舞います。
手前味噌ですが、ウチのは日持ちが良い上に無農薬なので旨いのです。

《今朝の収穫》
形は悪いが味は良い。
0606271

| コメント (4)

2006年6月26日 (月)

栄養補給

日曜の朝から月曜の夜まであまりにも粗食だったためか?出張の疲れが
ぜんぜん抜けない。
このままでは仕事に支障をきたしそうなので、旨いものを食べて復活!?

《あん肝のバターソテー》
フォアグラでないところが変わってます。
0606261

《いわしの揚げだし》
洋食屋さんのようですが、実は寿司屋さんなのです。
0606262

| コメント (4)

2006年6月25日 (日)

取引先のコンペ

参加要請を受けてしまったので顔を出しました。
内輪の集まり?程度に思って顔を出してみたらビックリ!
総勢200名近い大きなコンペでした。
商品で“ささにしき”15Kgをゲット。

富谷カントリークラブ
乗用カートが無く歩きでのラウンドで、その後に群馬まで帰るのは辛い。
060625

| コメント (0)

2006年6月24日 (土)

仙台出張

天気も良くバイクに乗るには絶好の日和だったのに、悲しいかな出張です。
あ~、早くS4Rsの慣らしを終わらせたい・・・

《仙台出張と言ったら・・・》
お約束の“生ホルモン”です。
060624

| コメント (0)

2006年6月23日 (金)

プレゼント

ポイントを貯めて応募すると様々なメーカーの賞品(非売品)を入手できる
CLUB DYDOのキャンペーンをご存知でしょうか?
10種類ある賞品の中で、Snap-on製のステーショナリーケースを欲しい!
と思った私。
ライセンスや印鑑などを入れ、サーキットに持って行くのに丁度よいのですが
コレをゲットするには200ポイント(1本買うと1ポイント)も貯めねばなりません。
そしたら何と、さかもと&いだコンビがプレゼントしてくれました!

《オフィシャルグッズコレクション》
キャンペーン内容の表示画面とポイントカード。
0606231

《届いた賞品》
色もカワイイし大きさも丁度よい。
0606232_1

《セッティング完了》
予想通りぴったし!
0606233_1

| コメント (2)

2006年6月22日 (木)

S4Rs その11

DUCATI JAPANではS4Rs Testastrettaの販売開始を記念して、6月1日
より7月31日までの期間、「モンスターフェア」を開催しています。
ちょうど1,000Km点検に出すタイミングであったのと、この週末は出張の為
乗る事が出来ないので、車両の販売促進&SpeedyMotoの宣伝を兼ねて
私のS4RsはDUCATI TAKASAKIに展示される事になりました。

《展示風景 1》
赤いS4Rsとのツーショット。
0606222

《展示風景 2》
フェア開催中だけに店内はモンスターだらけ。
0606221

| コメント (0)

2006年6月21日 (水)

S4Rs その10

注文はしてあるけどバックオーダーとなっている為に入荷未定のパーツ
(カーボン製リアインナーフェンダー・カーボン製チェーンカバー等)を除き
S4Rsは一応の完成となりました。

《交換した部品たち》
いやはや、結構な量になりました・・・
060621jpg

| コメント (5)

2006年6月20日 (火)

S4Rs その9

DUCATI用のアフターパーツをリリースしてるSpeedyMotoという会社を
ご存知でしょうか?
縁あって装着させていただくコトになったのですが、単にデザイン性だけを
重視したメーカーではありませんでした。
転倒時に受けるダメージ等まで計算され、しっかりとした強度を保ちつつも
美しく仕上がってます。
国内ではクシタニ東京さんが販売元です。

《カタログ》
クオリティの高い製品なので今後の展開が楽しみ。
0606201

《現物》
丁寧な作り&仕上がりです。
0606202

《装着》
程良い“主張”を感じられます。
0606203

| コメント (0)

2006年6月19日 (月)

S4Rs その8

BSの○○○さんのお見舞いに午後から筑波メディカルセンターへ。
その帰り足でS4Rsを迎えにスタンホープへと向かった。
にしだくんも色々と忙しかったらしく、まだ完成には至ってなかったが、
日付が変わる直前に何とか仕上がりました。

《ノーマルのクリーナーBOXを加工》
キットパーツに付いてきたBOXは雨の中では使えないシロモノだった。
0606191

《加工完了》
これで排気効率とのバランスが取れるコトでしょう。
0606192

| コメント (0)

2006年6月18日 (日)

S4Rs その7

今日もスタンホープにて作業は続く・・・
しかし残念ながら完成には至らず。
にしだくんちに2泊もするのは申し訳ないし、明日は朝から仕事なので
電車に乗って一旦帰るコトにした。(ふぅ~)

《作業中》
なんかレーサーマシンを製作しているみたいですが違いますよぉ~
0606181

| コメント (7)

2006年6月17日 (土)

S4Rs その6

朝5時起きして慣らしツーリングにお出掛け。
まずは新潟県に入り、日本海沿いを走る。
次に長野県の妙高高原を経由して再び群馬へと戻る。
そしてDUCATI TAKASAKIへ戻った時点で660キロを走破!
オイル&エレメントの交換をした時点でまだ15時だったので、勢いに任せ
一路スタンホープへと向かう。
スタンホープに到着した時点で800キロに到達!

タイヤ交換・電源ソケットの取付・マフラーのバッフル加工を済ませた後に
群馬まで戻る予定だったのだが、少々手を加えなければならない不具合
箇所が何箇所も見つかってしまい作業は難航。
そのまま横浜で泊まりとなってしまいました・・・

《5:30》
出発です。
0606171

《日本海を背景に》
慣らし回転数でもソコソコ元気良く走ってくれるのでストレスは感じない。
0606172

《スタンホープにて》
ここまでは順調だったのだが・・・
0606173

| コメント (2)

2006年6月16日 (金)

S4Rs その5

ハンドルバーを純正のモノよりちょっとだけ狭くて高めのモノに交換したら
なんとブレーキホースが届かなくなってしまったので新たにラインを引き
直す必要ができてしまい、ついでにリアとクラッチのラインも交換。

ムルチストラーダ用のグリップヒーター移植にあたり、アクセルワイヤーが
2本引き仕様となっているユニットを切って削って貼り付けて、S4Rs用の
1本引き仕様に作り変えたりと大変な作業の連続。(だったらしいです)
ここ数日、店長はS4Rsに掛かりっきりで頭を悩ませる日が続いたそうな・・・

そして遂に完成!
ありがとぉー店長!!

《グリップヒーター》
必需品です。(ツーリングバイクですから)
0606161

《フロントまわり》
ライト・ウィンカー・ハンドル・ミラー・グリップなどを交換。
0606162

《バンジョーボルト》
予定外の変更でしたが、程よいアクセントになりました。
0606163

《台座》
樹脂タンクなのでマグネット式のタンクバックが使えません。
0606164

《バック》
そこで、バインドシステムのバックをチョイス。
0606165

《全景》
こんな感じに仕上がりました。 (*クリックすると拡大表示します)
0606166

| コメント (2)

2006年6月15日 (木)

S4Rs その4

本日はヒップ&フェイスを公開。

《カスタム前のヒップ》
とは言ってもカーボンフェンダーとかを付けちゃった後です。
0606151

《カスタム後のヒップ》
一番のチャームポイントは小ぶりで小粋なアルミ削り出しウィンカー。
0606152

《カスタム前のフェイス》
ごく普通のハロゲンライトです。
0606153

《カスタム後のフェイス》
Solam製6000ケルビンのHIDとPIAA製クリアレンズで明るさUP!
0606154

| コメント (0)

2006年6月14日 (水)

S4Rs その3

本日は左サイドを公開。

《カスタム前の左サイド》
ソツなく綺麗にまとまっております。
0606141

《カスタム後の左サイド》
ステップ・クラッチレリーズ・スプロケカバー等を変更。
0606142

| コメント (2)

2006年6月13日 (火)

S4Rs その2

注文済みのパーツが徐々に揃い、取り付け作業が進んでいます。

《カスタム前の右サイド》
特に何か問題がある訳でもないのですが・・・
0606132

《カスタム後の右サイド》
ステップ・クラッチカバー・アウターカバー・リテーナー等を交換
0606133

《型式はZDM998W4C》
排気量998ccでナンバーも分かり易い998です。(笑)
0606131

| コメント (4)

2006年6月12日 (月)

S4Rs その1

さて、今週は【Monster S4Rs】の進捗状況などをお伝えしていきます。
5月中旬にDUCATI TAKASAKIへ入庫し、下旬に登録も完了しています。
「カスタムする前に乗る?」とも聞かれたのですが、特にノーマル状態を
知っておく必要性を感じなかったので、納車前からコツコツとカスタムに
精をだしております。

《知恵の輪のような作りのフルエキ》
組み付けに苦労しましたが、CPUとエアクリも交換し148馬力の完成!
0606121

《さて、バッフルをどうするか?》
付けてると物足りない・・・外すと爆音・・・ん~?
0606122

| コメント (10)

2006年6月11日 (日)

町内清掃

我家は町内会の班長に任命されている。
更には各班長を統括する委員長にも就任している。(アミダで当たった)
本日は朝7時から毎月恒例の町内清掃。
拡声器を使って集まった人たちに何班がドコを掃除するかを伝えたり、
廃品回収等の連絡事項があればそれを伝えなければならない。
二日酔いの体にはキツかった・・・

《昨日の2次会 その1》
地中深く降りていくと怪しい飲み屋さんがありました。
0606111

《昨日の2次会 その2》
外国人による生演奏があったりして、さすが東京は違うなぁ~
0606112

| コメント (0)

2006年6月10日 (土)

原宿・表参道

友人の結婚披露パーティに招待され、15年ぶりに原宿を歩いた。
駅周辺ではそんなに変わった印象は受けなかったが、表参道が随分とまた
様変わりしているコトにちょっと驚き。
高級ブランド店が連立したりと、今は大人の街になってるんですね。

《表参道ヒルズ》
早めに行って旬の場所を散策してみました。
0606101

《レストランウェディング》
私たち友人テーブルは披露宴というより騒がしい“飲み会”状態。
0606102

| コメント (3)

2006年6月 9日 (金)

ゴルフコンペ

朝から大雨&強風の荒れた空模様です。
「中止かな?」とも思ったのですが、誰からも連絡が来ないのでとりあえず
ゴルフ場まで行ってみました。
全員が揃ったところで協議した結果、中止となってしまいました。
レースだったら・・・このくらいの雨なら決行なのになぁ~

《朝の関越自動車道》
前車が巻き上げる水しぶきで前が見えないほどではない。
0606091

《暇そうなキャディーさん》
クラブハウスには大勢の人が居るのにコースには人が居ません。
0606092

| コメント (0)

2006年6月 8日 (木)

LEDライト

社用車に常備するライトを購入。
最近流行のLEDライトだから消費電力は少ないけど、とても明るい。
近所のホームセンターで入手したのですが、値段を見てビックリ!
なんと電池付きで498円なり。
こんな値段で売っても利益が出るのが不思議です。

《スポットライト状態》
安物ですが実用性は十分にあります。
0606081jpg

《ランタン状態》
さらに便利なコトに、先端部を引き出すとランタンに早変わり!
0606082jpg

| コメント (0)

2006年6月 7日 (水)

プラスチックの補修

レグナムのキーが割れている。
ドアロック開閉のリモコン機能が付いているので交換するとなると驚きの
金額となってしまうため自分で修理。
使用したのはシューズドクターというシロモノ。
以前ハスクバーナNOXでモタードもどきをしていた頃にオフロードブーツの
靴底補修用に使っていたものを流用。

《割れてるキー》
この状態だとキーホルダーを付けられなくて不便なのです。
0606071

《補修後》
見た目はソコソコですが強度はバッチリでました。
0606072

| コメント (0)

2006年6月 6日 (火)

古物商の認可取得

正式に資格を取りました。
コレがまた凄く面倒で、会社役員全員の経歴書や印鑑証明等を添付し、
さらには自宅まで警察官がやって来て提出された書類の内容が正しいか
(経歴や居住地など)を確認。
そしてやっと認可を受けられます。

《資格証》
こんなに面倒だと分かってれば違う方法も考えたのに・・・
060606

| コメント (5)

2006年6月 5日 (月)

苦肉の策?

昨日開催されたCSTTクラスではゼッケンベースが黄色に指定されている
コトによりMH900eが “まっ黄色” になってしまうのを嫌い、最後まで抵抗
していたにしだくん。
ギザギザ模様の黄色いカッティングシートを貼り付けるという秘策?で彼は
対抗してきました。
「良く考えたね」と褒めてあげるべきか・・・
「ちょっと強引じゃね?」と尋ねるべきか・・・
微妙な仕様ですな。(笑)

《フロントゼッケン》
希望ゼッケン(#28)の願いが叶ってよかったね。(私は2つ指定された)
0606052

《リアゼッケン》
トランスポンダーも1つでよかったね。(私は2つ指定された)
0606051

| コメント (0)

2006年6月 4日 (日)

筑波でレース

快適な気温と程よい風で絶好のレース日和。
自身の結果については「モンスター物語」に詳細を記載しますが、朝の
予選からイマイチの感覚でした。
マシンなのか?体なのか?原因は未だに謎のまま・・・
そんな状態で迎えた最初の決勝(CSTTクラス)では、走行中にエキパイが
割れてしまうというハプニングに遭遇!
ん~、今回は“波”が来なかったってコトですね。

《嬉しそうなにしだくん》
納得のいく走りが出来たから?近くのお姉さんを気に入ったから?
0606041

《姉妹車》
黄/黒もカッコイイ、M1000ベースのStanhope号。
0606042

《表彰台その1》
姉妹車に乗るコジマさんはMAX5クラスで見事に優勝!
0606044

《表彰台その2》
おや!?濡らしてはいけないものにシャンパンシャワーしちゃった?
0606045

《表彰台その3》
いや、だからって後ろのガラスに向かってはダメですよぉ~(笑)
0606046

| コメント (4)

2006年6月 3日 (土)

農作業

二十日大根が超豊作です!
同じ日に種撒きしたのだから同じ頃に成長するのは当たり前のコトですが
こんなに一気に出来ても食べきれません・・・
っていうか、明日はレースだというのに呑気に野良仕事に精を出していて
いいのか?>オレ

《白》
適度に辛味があり旨いです。
0606031

《赤》
収穫したのはまだほんの一部。
0606032

| コメント (2)

2006年6月 2日 (金)

最終仕上

15時からの走行枠だったので午前中は仕事して、スーツ姿のまま筑波へ
向かいました。
走行直前になって経年劣化によるオイル系のトラブルを発見しましたが、
にしだくんに「ちょちょい」と直してもらい、無事に走るコトができました。
路面温度がやや高くて、前後ソフトコンパウンドのタイヤ(それも岡山の
レースから履きっぱなしのボロタイヤ)では、イマイチ頼りないグリップ力
でしたが、2秒台で走れたので体とマシンの調子は良いようです。
でも湿度が高く、蒸し暑かったので気持ち悪かったぁ~。

《早くゼッケンベース貼りなさい!》
まっ黄色仕様になるコトにまだ抵抗があるみたいですね。
060602

| コメント (0)

2006年6月 1日 (木)

改正道路交通法

本日から施行となりました。
「駐車禁止、車離れたら即摘発!」などと言われていますが、問題点は
山積みのようですね。
郵便小包の集配車はOKなのに宅配業者の車はNGだとか・・・
運転者が出頭しない場合は所有者に責任が課せられてしまうだとか・・・
レンタカー業者などは戦々恐々としているみたいですね。

ちなみに駐禁ステッカーを貼る駐車監視員さんは民間委託された業者
なのですが、法律上は“みなし公務員”らしいので、下手に文句を言うと
公務執行妨害で逮捕されてしまうので気をつけましょう!

《車を離れるときは》
同乗者を残すとか何らかの対策をとらねばなりませんね。
060601_1

| コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »