« 半年振りのFISCO | トップページ | 必勝体制 その1 »

2006年9月 3日 (日)

今日も大忙し

朝一番の予選だったので皆てんやわんや!
受付と車検を前日に済ませておいて良かったです。
レースは国産4発勢との混走であり、O/H直後の916でもFISCOの超ロング
ストレートでは辛かったです。
しかし、CSTTクラスでは優勝かっさらい成功!

その後は本日もClubman誌からの依頼でサーキット試乗です。
お相手は2台で2,000万円というMOTO CORSEさんのMVアグスタ。
少々緊張しましたが、お構いなくフルスロットル!
F4-1080CRは保安部品付きのままで実速300km/h以上の世界に到達。
今まで経験した中で文句なしに最速のバイクでした。

《予選の》
スタート前チェックは7時25分!(準備を済ませ大急ぎで朝めしを詰め込む)
0609031

《なんかゴージャス》
賞状2枚・トロフィー・金メダル?まで頂いてしまいました。
0609032

《今日も試乗》
MOTO CORSE さんが手塩にかけて作り上げたMVアグスタF4-1080CR
0609033

《クランク軸出力で200馬力以上》
オプション装着で1,000万円以上のマシンに全開スロットルです!(笑)
0609034

《こちらもバケモノ》
910 BRUTALEに数百万円以上が注ぎ込まれた怪物マシン。
0609035


« 半年振りのFISCO | トップページ | 必勝体制 その1 »

コメント

かっさらいおめでとうございます!さすがですね。しかしモトコルセのMV試乗うらやましいですねー特にF4速そうですよね。ストレート300over乗ってみたい さすがタンブリーニデザインです

投稿: スエナガ | 2006年9月 5日 (火) 08時51分

ありがとうございます。
F4-1080CRはホントに激速でした!
ただ速いだけでなく車体もキッチリ仕上がってました。
唯一の難点はアルカンタラシートでは凶暴な加速Gを支えきれず
お尻が後ろに滑りまくってしまうコトくらいでしたね。

投稿: りゅーぢ | 2006年9月 5日 (火) 11時02分

さすがりゅーぢ先輩!かっぱらいおめでとうございます♪

1000万のF4?それも全開?
僕には無理ですね。

修行して出直してきます(笑)

投稿: あみいご | 2006年9月 5日 (火) 23時48分

車体の完成度が意外なほど高かったので安心して乗れたよ。
でもまぁ、何よりも感心させられるのはドコの馬の骨とも
分からない私なんかに乗らせてくれるMOTO CORSEさんの
肝っ玉のデカさだよね。(笑)

投稿: りゅーぢ | 2006年9月 6日 (水) 01時25分

僕の友達は今年の筑波全日本の予選でMV4Fのエンジンが逝ってしまい終了です。カウルを取るとコンロッドが突き出ていたそうです。

投稿: はやと | 2006年9月 6日 (水) 10時50分

おやおや、それは高くついたでしょうね。
MVのエンジンは肉厚だと聞いてたのですが、そんなコトも
あるんですね。

投稿: りゅーぢ | 2006年9月 6日 (水) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年振りのFISCO | トップページ | 必勝体制 その1 »