« バイクの話題 | トップページ | 標高2,100m »

2007年2月11日 (日)

アフターサービス?

916Rの新しいオーナーさんが筑波を走りました。
私が行けば何か役に立つコトがあるかも知れないし、聞きたいコトとかが
出てくるかも知れないので、ツーリングがてら行って来ました。
乗り出したバイクはディーラーから拝借したBMW F800S。
でも今日は強風が吹き荒れ、バイクには辛い日でしたね~

《いざ出陣》
随分と緊張していたみたいです。
0702111

《いいじゃん》
初ライディングにしては上々の走りなのでは?
0702112

《BMW F800S》
想像以上に軽い車体と伸びやかな回転フィーリングにちょっと驚きでした。
0702113


« バイクの話題 | トップページ | 標高2,100m »

コメント

ヒロちゃんの法則って、たしか・・・
「試着する時は自分の中で・・・」
思い出せない。(-_-;)

投稿: ふりゅっげ | 2007年2月12日 (月) 01時12分

ふっふっふ。
今回は先を見通して布石してあるのさっ!
だからきっと大丈夫・・・と思う。(あまり自信なし)

投稿: りゅーぢ | 2007年2月12日 (月) 01時53分

春夏用、もうお決まりのようですね。
秋冬用はお直しに出されているようで、って
洋服みたいですね。
昨日の「北風ピープー吹いている」な時でも、
RSカウルは無敵です。コタツみたいです。
夜になって、HIDはちょっと欲しいなあ、と思いました。

投稿: ANQ | 2007年2月12日 (月) 12時16分

F800雑誌のインプレでは評判よいですよね。
私も寒風の中、RSで御殿場方面を走ってきました。
ANQさんご指摘の通り、足元からぽかぽかです。
なんか縮こまって走る他のライダーに申し訳ない感じです。

HIDってそんな違いますか?

投稿: gonzo | 2007年2月12日 (月) 22時47分

パラツインな中排気量モデル...じつはとっても気になってました。
買い足しは現実的ではないんですけどね。(苦笑)
機会があればじっくり拝見させてくださ~い。って、気が早い?

投稿: きんかめ | 2007年2月12日 (月) 23時38分

>ANQさん
R100RSに乗って筑波に登場したANQさんが、あまりに普通な顔をして
降りてきた姿を見て『R100RSってやっぱ冬は最強だな・・・』
と思いました。
F800S(それもグリップヒーターなし)では凄く寒かったです。

私の中でHIDだけは必須アイテムとなってます。
疲労感が全然違いますし、認識してもらえるから安全にも繋がります。

>gonzoさん
雑誌のインプレではF800S/STの評価は高いですね。
たしかに800ccのツインにしては力もあるし粘りもある。
6速100km/hからアクセルを開ければ“ふあわkm/h”までスルスルと
加速するし、不快な振動も打ち消されている良いエンジンです。
ブレーキの効きも強力かつコントローラブルだし、車体の剛性も
かなり高いです。
でも乗っていて不思議と気分は高揚せず、良い意味で“ごく普通”の
バイクです。
この普通感がとてもBMWらしく、長距離を走っても疲れないという
旅に最適なバイクというキャラクターを生むんだと思います。

一概にHIDと言っても、すべてが良い訳ではありません。
耐久性と明るさを考えると、私は全光束3,300ルーメンという性能を
誇る、Solam製が一番見易くて好きです。

>きんかめさん
私の体型にはベストマッチの車体でした。
『楽しいか?』と聞かれると、まだ少々疑問が残りますが、とにかく
軽いので楽だし疲れません。
パニアやトップケースを付けた姿がスタイリッシュに見えるトコなんか
BMWならではですね。
今月末には公開可能かな?(笑)

投稿: りゅーぢ | 2007年2月13日 (火) 00時20分

F800は最近よく見かけるようになりました。
確かに軽快にスルスルと走っていく感じがします。
近々試乗しに行ってみます。

HIDはSolam製ですね。
了解です。

投稿: gonzo | 2007年2月13日 (火) 19時57分

はい、SYGN HOUSEさんで扱ってるSolamです。
下記URL参照。
   ↓
http://www.bolt.co.jp/bike-headlight/hid_discharge-lamp_top.asp

今回、私のR100RSには4,300ケルビンのスタンダードホワイトを
取り付けます。
さすがにこの年式のバイクに6,000ケルビンのブルーホワイトは
似合わなそうなんで・・・

投稿: りゅーぢ | 2007年2月13日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイクの話題 | トップページ | 標高2,100m »