« クシタニ走行会 | トップページ | F800ST モディファイ 3 »

2007年3月29日 (木)

昨日の感想

サーキットを走り慣れていない人が多いのですから仕方ないですが・・・
『タイヤに関してもう少し気を配ったほうが楽しく走れるのになぁ?』
というのが私の感想です。

タイヤウォーマー使用が前提となっているプロダクションレース用タイヤ。
それを履いて、冷え冷えの状態でコースインしてイキナリ飛ばす人。
(せめて3周くらいは暖めて欲しいですね)
あっ、あと空気圧3キロ以上の人とかも多かったです。
幸いにも大きなアクシデントは発生しませんでしたが、次回はこの辺の
コトをお話しさせていただこっと!

せっかくお金と時間を掛けてサーキットまで走りに来たのですから、楽しく
なくちゃ勿体無いですもんね。

《先導中》
白バイ隊員みたいだ・・・
0703291

《DUCATI TAKASAKIのてんちょ》
怖いとか言いながら自前の999Rで綺麗なラインで走ってました。
0703293

《さすがに》
999Rを追いかけるとこんな乗り方を強いられてしまう。(笑)
0703292


« クシタニ走行会 | トップページ | F800ST モディファイ 3 »

コメント

指導員のような走りですね!確かに最近の走行会を見ているとコースインでそのまま飛ばして二つ目のコーナー当たりでふっとんでしまうパターンを良く見かけます。最初の注意も上の空なんでしょうかねー

投稿: すえなが | 2007年3月31日 (土) 01時39分

逸る気持ちも分かるんですが・・・
でも、転んじゃったら台無しになっちゃいますもんね。

投稿: りゅーぢ | 2007年4月 1日 (日) 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クシタニ走行会 | トップページ | F800ST モディファイ 3 »