« 明日は筑波 | トップページ | ネタがない・・・ »

2007年4月18日 (水)

岡山遠征決定!

転ばず壊さず、タイムも出せたのでクビにならずに済みました。(笑)

コース上はややウェットパッチが見えますが、曇り空のまま走れそうな
予感を感じつつパドックでDB5Cとご対面。
『こんなお高そうなマシンをホントにサーキットで乗っていいの?』
と、実際に触れてみると不安はますます大きくなりました。

まずは操作方法の説明などを受けるところから始まります。
1本目は前回のレースでスガイ選手が施したセッティングのまま恐る恐る
行ってみました。
なぜ恐る恐るだったかと言うと・・・
スガイ選手から 『DB5Cはメチャメチャ癖の強いバイク』 っていうのと
『オレのセットは特殊だから普通の人には乗れない』
なぁ~んて怖い話を聞いていたからです。

そんな訳で自分で組み立てた本日のメニューとしては・・・
1本目:初めて乗るマシン、初めて履くミシュランタイヤ、初めて経験する
空冷1000cc+インジェクションなので、まずは一気に慣れる!
そしてM900の乗り方で乗った場合にどういった挙動を示すかを認識し
車体に合わせたライディングスタイルの変更。
2本目:自分流のリセッティングを施し、最後にタイムアタック。
3本目:岡山を想定してのセッティング。

【1本目】
さすがにM900の乗り方は通用しませんでした。
かといって癖の強さもあまり感じません。(鈍感なんだべか?)
進入から初期旋回までは従順なんですが、2次旋回が大きく違います。
M900だとブレーキをリリースし、車速とバンク角をシンクロさせ、体重を
イン側に預けてあげれば自動的に2次旋回をこなしてくれるんですが
DB5Cはそのへんがやや強情なので、リアに荷重を乗せてやり、フロン
トタイヤに僅かな舵角を与えてやるような乗り方をしたらソコソコ曲がって
くれるようになりました。
エンジン特性はとてもマイルドで、 『速いっ!』 って実感は無いんだけど
実は速度が出ているって感じですね~
そんな感じでDB5C用の乗り方を早々に掴むことに成功。
(スガイ選手も気になったようで、顔を出してくれました)

【2本目】
スプロケ交換に始まり、リアサスのリバウンド・コンプレッションなどを
毎周のようにピットインして調整。
走行時間終了間際になったところでいよいよタイムアタック!
セッティングが決まってないので、最終立ち上がりでは 『ロ○オボーイ』
にでも乗ってるような振られ方をしながらもちょっと我慢してみた。
そして記録したタイムは先月の筑波モトルネACT決勝レース中に自身が
記録したタイムと同じ1分2秒6。
まさか初乗りでここまで詰まるとは自分でもちょっと驚きです。

【3本目】
この振られ症状は岡山国際でも顔を出しそうな予感がしたので、車高を
変えたり、プリロードを変更したりして徹底的に改善作業に集中。
(コルセさんでも初めて使用する リアタイヤ なのでデータがない)
時間も無かったので完璧とまでは言えないけど、何とか押さえ込める
程度にまでセットアップが進んだところで本日の走行は無事に終了。

DB5Cに対し、それまで抱いていた不安も解消したので岡山への遠征が
とても楽しみになってきました!

《デカイ車ばかり》
ホンダさんの貸切枠があり、全日本ライダーだらけ。
0704181

《シートカウルが高いので》
乗るのが大変。(キズつけたら大変だし・・・)
0704182

《緊張のコースイン》
マシンとツナギの色の組み合わせはバッチリ!
0704183

《生意気にも》
スプロケ交換などを要求。(笑)
0704184

《新タイヤ》
ミシュラン Power Race C とか言うらしい。
0704185

《1ヘア旋回中》
なかなか上手く乗れてる?
0704186

《本日のタイム》
2本目の走行時に記録した 1分2秒624 なり。
0704187


« 明日は筑波 | トップページ | ネタがない・・・ »

コメント

M900と直線はどっちが速いんですか?

俺も西○さんに空冷作ってもらおうかな?

投稿: しうせ | 2007年4月18日 (水) 20時29分

ストレートはDB5Cの方が若干速いですね。

筑波なら空冷ツインの方が楽しいかもですよ~

投稿: りゅーぢ | 2007年4月19日 (木) 07時08分

いや~どうもです。
りゅーじさんあなた変ですね(笑)これじゃスガイ選手も心中穏やかではないのでは?
予想以上の走りコメントありがとうございます。おまけにつなぎとマシンがあつらえた様にドンピシャ!かっこよすぎです、岡山期待できますね。
やっぱり、ストレートは若干5Cが速いってことはそれ以外はMに軍配ですか・・・・でもかな~り楽しめそうですね、一般公道ライダー用のコメントもお願いします。

投稿: 慣行境界 | 2007年4月19日 (木) 09時54分

やはり変ですかねぇ?
40歳になって少しだけそんな気がしてきました。(笑)
スガイ選手は 『オレの初乗り4秒だったのに・・・』 って笑ってました。

DB5CとM900の比較ですが、DB5Cの足周りをもっと煮詰めてからでないと
まだ結論は出せませんね。
今のところ・・・
進入速度は互角
加速性能はDB5C
旋回性能はM900
って感じです。

一般公道ライダー用のコメントですか?
それにはまず一般公道で乗ってみないと・・・
誰か貸してください!(笑)

投稿: りゅーぢ | 2007年4月19日 (木) 10時10分

はっ初乗りで2秒6ですか!?
それじゃもう少しセッティング詰めれば1秒台いけちゃいますョ(°o°)
ひょえ~♪
岡山のレースも楽しくなりそうですね!
これで筑波のレースも見たいなぁ^^

あとオレンジ好きの私としては、タイヤウォーマーとイスが気になる...^^;

投稿: しょう@びゅ~える日記 | 2007年4月19日 (木) 10時33分

実はこのタイムが精一杯で、あとは落ちるだけかも・・・(笑)

タイヤウォーマーは 【Capit】 という、Moto-GPでも使われてる
製品で、カラーオーダーとかの自由が利くらしいです。
モトコルセさんで取り扱ってます。
イスは 【Coleman】 の折りたたみイスです。
オレンジカラーはスポーツ用品店ヒマラヤとのコラボモデルです。

投稿: りゅーぢ | 2007年4月19日 (木) 15時39分

さっそくのインプレ拝見しました!

インジェクションだったんですね・・・
キャブ⇔インジェクションでの、乗り方の違いがあるとは、思ってもいませんでした。

しかしながら、すごい順応性をお持ちなんですね!自分には備わってませんよ!!オプションで追加したいです(笑)

投稿: ぶー | 2007年4月19日 (木) 22時45分

インプレはあんな感じで良かったでしょうか?

キャブもインジェクションも普通に乗るには操作感の違いはありません。
しかし、全開走行となると少々違ってきます。
立ち上がり時の短時間加速などでは、キャブだとフルスロットルに
しなくても燃焼に必要な燃料が送られますが、インジェクションの
場合はストッパーに当たるまでスロットルを全開にしないと燃焼に
必要な燃料が送られないので本来の加速が得られなかったりします。

順応性についてはどうなのか謎ですが、好タイムを記録したのは
たまたまだと思いますよ~(笑)

投稿: りゅーぢ | 2007年4月19日 (木) 23時46分

さすが2秒とは恐ろしい順応性ですね。しかし何に乗っても速いですねー。私もDB5は乗ってみたい一台ですね。

投稿: すえなが | 2007年4月20日 (金) 00時30分

もてぎ7時間耐久でYAMAHA R1に乗ったかと思えば翌年はBMW R1100Sで
7時間走ったり・・・
そんな風に節操無く走ってる経験が生きたのかも知れません。

DB5CはSUGOで走らせても面白いバイクだと思いますよ。

投稿: りゅーぢ | 2007年4月20日 (金) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は筑波 | トップページ | ネタがない・・・ »