« スタンドの塗装 | トップページ | Newトランポ »

2007年4月27日 (金)

趣向をかえて

40オトコの夜の愉しみ・・・
なぁ~んて訳ではありませんが、友人から招待してもらったので今夜は
コンサートへ行ってきました。
ハーモニカとピアノの演奏だったのですが、奥の深さにビックリ!

あるハーモニカでは構造上、“ファ”の音が出ないのをベンディングという
技術 (風呂の水を細いストローで吸うような吹き方?) を用いて半音を
奏でるなんてのがありました。
コレって、バイクでのコーナリング中に2速だと回りすぎだし、3速だと
パワーバンドに入らない・・・
なんて時に、3速で半クラをあてて帳尻を合わせるのと同じかな~?
なんて想像してしまいました。(笑)

《演奏者》
八木のぶおさん。(なかなか凄い経歴をお持ちですな)
0704271

《演奏中》
正面、がぶりつき状態。
0704272

《ハーモニカ》
こんな小さいのに1オクターブ以内の楽曲なら演奏できちゃう。
0704273


« スタンドの塗装 | トップページ | Newトランポ »

コメント

遠い知り合いでブルースハープのプロがいるんですが、数回ライブを見に行ってびびりました。ガンベルトのようなものに何本もハープを入れて音階が変わる度に持ち替え見入りました。バイク納品されて12日納車予定です。6年振りのロードバイクに今からワクワクです。

投稿: はやと | 2007年4月28日 (土) 02時00分

ガンベルトみたいなヤツ、カッコいいですよね~
同じ音程でもクリアで透明感のある音を出すモノから、ちょっと
シャガレた感じの音を出すモノまで・・・
あれほど様々なモデルが存在するとは知りませんでした。

バイク楽しみですね。

投稿: りゅーぢ | 2007年4月28日 (土) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタンドの塗装 | トップページ | Newトランポ »