« フロントシートの紹介 | トップページ | 外装(足回り系)の紹介 »

2007年5月 7日 (月)

初回オイル交換

あっという間に1,000kmを超えてしまったハイエース。
馴染みのショップでエンジンオイル&エレメントの交換をしました。
その際に 『ついでにコレもお願い!』 と発電機のオイル交換も依頼。

オイル交換の済んだエンジンは、より静かでスムースな加速をするように
なりました。
回転数は徐々に上げていこうっと!

《こうして見ると》
やはり巨大だな~
0705071

《シート下のエンジンは》
その存在に気付かぬほど静か。
0705072

《発電機のエンジンオイル》
そういや1年近く換えてなかった・・・
0705073


« フロントシートの紹介 | トップページ | 外装(足回り系)の紹介 »

コメント

うっ...

トランポも発電機も久しくオイル交換していない...
特に発電機は購入以来1度も^^;

バイクは頻繁に換えてるんですけどね^^ゞ

投稿: しょう@びゅ~える日記 | 2007年5月 8日 (火) 10時35分

あら、可哀想な発電機ちゃん。
でも、いざ交換って思っても量が僅か0.4リットルだから逆に大変
なんですよね~
1リッター缶じゃ余っちゃうし、残しておいても次回はもう劣化して
使えないし、レースバイク用のオイルじゃ硬くて使えないし・・・
(ちなみに推奨は10W-30)

投稿: りゅーぢ | 2007年5月 8日 (火) 11時41分

(汗)自分の名前をまちがえてました。
日曜に300キロで月曜に1000キロのオイル交換とは・・・・車も一気ですな。。
回転は徐々に上げていこうって、首都高じゃこっちのジーゼルエンジン回ってましたが・・・きのせいかなぁ・・・。。

投稿: 慣行境界 | 2007年5月 8日 (火) 21時31分

あら?
協会でなくて境界でしたっけ?(笑)
日曜の日記に写っている“338”は距離でなくて3時38分です。
F800STは一日で1,000km走りましたが、ハイエースは特にストレスを
感じなかったので述べ一週間を要しました。

首都高では最大でも3,000回転までしか回してませんでしたよ。
意外とトルクがあるのかなぁ?

投稿: りゅーぢ | 2007年5月 8日 (火) 22時29分

遅ればせながら、ニュートランポ納車おめでとうございます。
これって2.7Lなんですよね?うちのと同じ排気量です。同形式じゃ
ないかも知れませんが...

ところで、この子は8ナンバー登録で高速料金は普通車ですか?
それとも中型??

投稿: きんかめ | 2007年5月10日 (木) 00時42分

ありがとうございます。
このサイズでガソリン2.7リッターでは、ちょっと力不足気味ですね~
現時点ではSEVのヘッドバランサー&センターオンを導入済みですが
これからはハイオクガソリンを入れた場合に違いが出るかなど?色々と
試してみます。
最終的にはターボ化ですかね?

高速料金は普通車ですよ。(たぶん)

投稿: りゅーぢ | 2007年5月10日 (木) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フロントシートの紹介 | トップページ | 外装(足回り系)の紹介 »