« ナビの電源コード | トップページ | 今日はゴルファー »

2007年6月14日 (木)

ナスの生い立ち

毎年、収穫時期を競い合うように生育している “ナス” と “キュウリ”。
今年は僅差で “キュウリ” に敗れはしたものの、なかなかどうして見事な
実をつけてくれました。

《ナスの苗》
5月1日の植え込み時。
0706141

《開花》
5月の末には花が咲いた。
0706142

《そして》
6月6日の時点で 『ぷくっ』 っと実が膨らんできた。
0706143

《収穫開始》
さぁて、じゃんじゃん食わねば・・・
0706144


« ナビの電源コード | トップページ | 今日はゴルファー »

コメント

うわっ!!
いいなぁ~。
私は忙しくて、畑のほうは1年半前から止めています。
でも、こういった記事を見ると思い出します。
ナスは秋まで楽しめますよね。
胡瓜やピーマン、トマトに枝豆・・・素晴らしいぃぃぃ。
獲れたての枝豆を直ぐに茹でて、ビールを・・・なんて、獲れたての枝豆の味を知っている人には、たまらんです。

投稿: 松永 | 2007年6月15日 (金) 10時02分

これまたイイ感じで育ってますね~♪
葉っぱもイイ色しているじゃないですか^^

ウチのナスはやっと『ぷくっ』です^^;
日当たりが悪いからなのかなぁ...水のやり過ぎかなぁ...
畑の場合、水は定期的にかけるんですか!?

投稿: しょう@びゅ~える日記 | 2007年6月15日 (金) 10時48分

>松永さん
ナスの場合、デカくなったら『もったいない』と思いつつも枝を
全部切り落として、その後また成長させて秋の収穫を待つ・・・
こんな過程が凄く楽しいです。
枝豆も絶品ですよね~

>しょうさん
今年も立派に育ってくれて一安心です。
水やりは表面の土が乾いてきたらホースで散水してます。
(トマトはジューシーな実をつけさせる為に水は殆どやらない)

投稿: りゅーぢ | 2007年6月15日 (金) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナビの電源コード | トップページ | 今日はゴルファー »