« XJRの皮むき | トップページ | 談合坂SAホテル? »

2007年9月16日 (日)

FISCO走っちゃった

本日はFISCOでMOTO CORSEさん主催の走行会がありました。
役に立てるかは謎ですが、ドライブがてらヒロ&ジャック&ノーティを連れて
遊びに行ってみました。


《ほほぉー》
なんか凄そうなのが飾られてますね~
MV AGUSTA F4-1000R 312bimota TESI-3D です。

0709160


《んでは》
遠慮なく・・・宮城ヒカルさんより先にF4-1000 R312から試乗。
実速で312km/h出るからR312という車名になったらしいですが、本当に
出るのか?を試したところ小雨が降るコースコンディションで292km/hを
いとも簡単に記録しました。
最終コーナーをキッチリと立ち上がり、1コーナーでのブレーキポイントを
レース時並の位置にすれば間違いなく余裕で300km/hを超えますね。

0709162


《次はコレ》
今回は私だけがライディングさせてもらったTESI-3Dですが、なんと日本の
サーキットでは初走行なのです!
先進のハブステア機構を備えるこのバイクも3代目となりましたが、さぁ~て
どんな走りを見せてくれるのでしょうか?

0709161


《ポジションは》
コンパクトで違和感なし。
1D時代に感じた低速時のフラつき感も3Dでは微塵も感じない。

0709163


《こりゃ凄い!》
初めて乗るバイクとは思えないほど手に馴染みます!
ハブステアの理論上での優位性については最近発売の各雑誌で詳細な
レポートが記載されていますが、サーキットに於いてもその評価を裏切る
コトはありませんでした。
BMWのテレレバーに似た感触ですが、路面追従性などのダイレクト感は
なんかもう別世界って感じでしたね。


0709165


« XJRの皮むき | トップページ | 談合坂SAホテル? »

コメント

うぉーすげー羨ましい!さすがワークスライダー?ですね。ハブステアは乗ってみたいですねー。でもブレーキキャリパーの取り付け位置を見ると前後どちらかわかんなくなりますね。しかし実測で292kmって凄いマシンですよねー。それもお金出せば誰でも買えるのが怖い

投稿: suenaga | 2007年9月19日 (水) 11時26分

>suenagaさん
乗らせてもらえたのはライダーのスキルよりも単に “転ばない”
という実績を考慮してのコトだと思いますよ。(笑)

↑上の写真、半分から下だけ見ると一瞬 『どっちが前?』 って
思っちゃいますよね~

投稿: りゅーぢ | 2007年9月19日 (水) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« XJRの皮むき | トップページ | 談合坂SAホテル? »