« 寝坊対策 | トップページ | サブバッテリーが・・・ »

2007年9月11日 (火)

イカ料理

刺身で食べられるという新鮮なイカをもらいました。
会社の連中で分けるにしても数が足りない。
ならば昼ゴハンのおかず用に 『塩辛でも作っちまおう!』 ってコトになり
女性社員たちに調理できるか確認したところ・・・
『イカをさばいたコトがありません』 との回答。

んじゃ仕方ない、 『自分でやるか~』 と、意気込んだのは良いが、社内の
給湯室は狭いし、まな板は小さいし、包丁の切れは悪いしと、悪戦苦闘。

《もらったイカ》
身も厚く、ワタもぎっしりと詰まってそうな予感。

0709111


《分解》
胴体とワタが繋がっている部分に指を入れて筋を切り、 “ズルズル” と
引っこ抜き、ミミと胴体を引き離しつつ皮を剥く。

0709112


《さばき完了》
胴体の中に包丁を入れ、 “ガバ~” っと開くとこんな感じ。
プリプリしてて、このままワサビ醤油で食っても旨そう!

0709113


《塩辛用に》
食べやすい大きさに切って切って切りまくる。

0709114


《ワタと混ぜて》
かき回しながら味付け。
今回はシンプルに塩とレモンのみ。

0709115


《完成》
味見してみたところ我ながら最高の出来栄え。(笑)
仕上げは100均ショップで買ってきたビンに詰め、値札を貼れば完成!?

0709116


« 寝坊対策 | トップページ | サブバッテリーが・・・ »

コメント

イカのさばき方まで知ってるはるんですか。。
りゅーぢさんって不思議な人。。。

投稿: rev | 2007年9月13日 (木) 00時23分

>revさん
高校生時代、バイクの燃料代や改造費を稼ぐ為に深夜の居酒屋で
バイトしていた経験が活きてます。
閉店(朝4時)まで働く日も多かったから授業は殆ど寝てました
けどね・・・(笑)

ただ難点が一つあって、私って普通の人より手のひらの温度が
高いんです。
なので板前への道は断念しました。

投稿: りゅーぢ | 2007年9月13日 (木) 09時42分

バイクに情熱を傾ける若者だったんですね~。(遠い目)
手のひらの温度、ボクも自信あります。
今度勝負しましょう!

投稿: rev | 2007年9月13日 (木) 12時05分

>revさん
たしかに若かったです。
バイトが終わってそのまま夜明けの峠とか行ってましたからねぇ~
手のひら高温合戦楽しみにしてます!

投稿: りゅーぢ | 2007年9月13日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝坊対策 | トップページ | サブバッテリーが・・・ »