« 奇跡的天候 | トップページ | 強い味方が登場! »

2008年7月 9日 (水)

DB7の詳細

とは言ってもメカ音痴なので、DUCATI 1098用の水冷エンジンが搭載されてる
ってくらいの認識しかないので、率直に乗った感想を・・・

まず何と言ってもコンパクト!
空冷並みの車格と言っても過言ではないですね。
その車体に専用ESUでセットアップされた水冷Lツインエンジンが載ってるので
速くない訳がありません!
サーキットを走るセッッティングを施していない前後サスペンション&町乗り用の
タイヤという組み合わせでも、不安なく全体の走行をリードできる速度域で走れ
ちゃいました。


《横》
ここ最近のbimotaに共通しているエッジの効いたデザイン。

0807092_s


《正面》
スリムなのが良く分かるアングル。

0807093_s


《斜め後ろ》
シートカウルの裏側など、各部が丁寧に作りこまれてる。

0807094_s


《コクピット》
カーボンパネル上に設置されたメーターはラップタイムの計測機能も付いてる。

0807095_s


《ランデブー走行》
2台のDB7を持ち込み、8耐参戦ライダーでもあり、渋谷ショールームの店長を
務めている “はなちゃん” とランデブー走行。

0807091_s


《いやはや》
ストック状態&町乗りタイヤでもこのくらいは普通に走れちゃうポテンシャルって
すげぇーなぁー。

0807096_s


《オマケ》
発売間近のCBR1000RR。
こちらのコメントは各方面の専門家の方々にお任せします。
エンジンというよりモーターにしか感じられなかった・・・

0807097_s


« 奇跡的天候 | トップページ | 強い味方が登場! »

コメント

おおお~♪
これまたテージに続きDB7のサーキット走行画像初めて見ました(#^.^#)
しかもランデブー!
音はどうでしたか!?

CBR、ツナギと色が合ってますね(^^ゞ

投稿: しょう@びゅ~える日記 | 2008年7月 9日 (水) 16時05分

>しょうさん
ランデブー走行はカメラマンさんから接近して走らないと
撮れないと言われていたので緊張しましたが、パートナーが
信頼できるライダーだったのでサイドバイサイドなんかも
普通に出来ちゃいました。

音ですが、ノーマルマフラーにしては元気良かったですね。
9/1の発売開始までにはフルエキが作られるでしょうから
そっちが楽しみです!

CBRと言うか、国産4発が何故か似合わないので、3色あった
中から少しでも似合うようにと思い、白を選びました(笑)

投稿: りゅーぢ | 2008年7月 9日 (水) 16時14分

DB7いいっすねー 1098も乗ったことが無いですが、速いんだろうなー。DB7でサウンドのLCST走らせてくれないですかね?(笑)転べないけど。

投稿: すえなが | 2008年7月 9日 (水) 21時21分

>すえながさん
私も1098は試乗程度でしか乗ってないので正確な比較は
出来ないんですが、DB7のエンジンフィーリングは下から
上まで連続性のあるフラットな出力特性でした。
なのでアクセルを開けやすいですね。

DB7のレースデビューはどうなんでしょう・・・?
まだ具体的なコトは聞かされてないのです。

投稿: りゅーぢ | 2008年7月10日 (木) 00時28分

これって速いんでしょうね(汗
難を言えば
デザイン的にマフラーが・・・
モトコルセさんのフルエキに期待!!

いやはや
KTMといいbimotaといい、凄いのが続々と・・・

投稿: 電気屋 | 2008年7月10日 (木) 14時18分

>電気屋さん
こんにちは。
1098のエンジンですからそれなりの速さがありますが
個人的にはもっと暴力的なパワーがあれば更に面白いと
思います。
軽くてコンパクトな車体に扱いきれないほどの暴力的な
パワーなんてワクワクしちゃいます!
(でもそんなコトしたら逆に売れないんでしょうね・・・)
マフラーは実物を見ると意外とカッコイイですよ。

ここ最近、海外メーカーって元気ですね。

投稿: りゅーぢ | 2008年7月10日 (木) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇跡的天候 | トップページ | 強い味方が登場! »