« 4耐当日の模様 | トップページ | 新生Daytona675完成! »

2008年7月30日 (水)

なんとか仕事も一段落

耐久明けの月曜日からバリバリと仕事をして、月末準備も一段落。
ぼちぼち土曜日のレースに向けて準備を始めなくては・・・
レース終了後にエンジンの載せ換えは終わり、マシンは手元に戻って来ましたが
さすがにオーバーホールを行うだけの時間的余裕はなく、それに部品の手配も
間に合わないので、まだ暫くは4耐で酷使されたままのエンジンを使用します。
Daytona675にとってはまだまだ耐久は続くって感じですね。


《ちょびっと披露》
これが自分用のデザイン&カラー。

Upper


《今回のペイントも》
ヘルメットのペイントサポート をして下さっているUP GRADE COLORSさんに
デザインも含めて超特急でお願いしました。
(いつもいつもスミマセン)

Tank


《今回からは》
BUELL S1W、DUCATI M900/916とずっと続いていたオレンジパールではなくて
キャンディオレンジをベースカラーに使用。
【イギリス製マシン=トラディショナル】 ってイメージを払拭してみました。
さてさて、どんな風になるかなぁ~?

Under


« 4耐当日の模様 | トップページ | 新生Daytona675完成! »

コメント

綺麗です。羨ましいです。僕のトラは傷だらけです。昨日筑波でやっちまいました。最終で飛び出してグラベルでポテコケです。遅い車避けようと外に目線ずらしたらそのまま身体が硬直して真っ直ぐいっちゃいました。完璧な練習不足です。実際走ったら、以前相談したギヤの1速落としでした。ビビって空けられませんでした。タイムは10~12位みたいでした。只、タイムは出なかったけど思いっきり走れるって楽しいですね。それと社外のカウルの分割ポイントってノーマルと同じっぽいですね。

投稿: はやと | 2008年8月 1日 (金) 06時34分

>はやとさん
あらら、久しぶりの走行で熱くなっちゃったみたいですね。
ちなみに、社外カウルはノーマルとは違いますよ。

投稿: りゅーぢ | 2008年8月 1日 (金) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4耐当日の模様 | トップページ | 新生Daytona675完成! »