« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

破壊魔王またもや降臨!?

つい先日、網戸木戸 をぶっ壊してくれた英国ゴールデンレトリーバー 0歳児のクーパーくん。
またもやスゴイことしてくれました!

男ヤモメとなった本日。
『風呂にでも入れてやろう!』 と思ってノーティ&クーパーをシャンプー。
洗い終わってからウッドデッキの仮設サークルにノーティを入れて、クーパーはリードに繋いでベンチの上。


そしてここから事件は始ります!
0902281_s


風呂場から濡れた足のまま家の中を歩いたので床だけでも拭いておこうと思い私は家の中へ。
満足そうな顔してるし、ベンチの上ではいつも大人しいから安心していたんですけどね~
0902282_s


あまり期待は出来ないだろうけど、保険的な意味合いでライオンみたいなボサボサ顔のノーティにも見張り役を頼み
『トリミングしてやらなくちゃなぁ~』 なんて考えながら床拭き開始。
0902283_s


・・・と、その直後!
庭から 『どっか~ん!』 と凄い音が響き渡り、慌てて外に飛び出してみるとこんな惨状!
ベンチはひっくり返っているし、座面の木は割れてるし・・・
0902284_s


お前、どんだけパワーあんだよ!?
0902285_s


『えへ』 って顔して笑ってやがるし・・・

| コメント (2)

2009年2月27日 (金)

TESI 3D 納車!

新たな相棒のTESI 3Dは先週末に熱海・箱根を一緒に走り回っていますが、その後も追加作業を依頼していたので
MOTO CORSEさんに預けたままでした。
そして全ての作業が完了し、本日正式な納車となりました!


提案や依頼したコトすべてが見事に具現化されており、そりゃもう大満足の仕上がりです!
0902271_s


遠慮もせずに言ってしまった無理難題を快く?引き受けてくれた “お~にしさん” と、それを確実に創造してくれた
“みつのくん” には大感謝です!
0902272_s


MOTO CORSEさんの技術力の高さとセンスの良さを改めて再認識するかたちとなったモデファイの内容はブログ上で
後ほど紹介いたしまーす!

| コメント (2)

2009年2月26日 (木)

シェイプアップ!?

『暖かくなってバイクシーズンを迎える前にボディを引き締めなくては!』
などと毎年思うものの、何ら実行できていない私。
ウォーキングしたり腹筋・腕立とかを毎日やれば効果があるんだろうけど、始めても3日続けばマシなほう・・・


『ならば、コレならどうだ!』
と、通販でこんなの買ってみました(笑)
0902261_s


使ってみての感想は・・・
振動モードでは、おなかが痒くなり、10分間タイマーの終了まで我慢できず。
EMSモードでは、おなかが痛くなり(チクチク・ピリピリ)やはり我慢できず。
0902262_s


さて、どうしたもんかなぁ~?

| コメント (4)

2009年2月25日 (水)

一段落

月末月初の段取りも片付き 『ホッ』 と一安心。
そして夜は取引先の方たちと会食。


“ふきのとう”
もう春なんですね。
0902251_s


ん~、たまには茶色いお酒も旨いですなぁ~
0902252_s

| コメント (2)

2009年2月24日 (火)

2月はキツい・・・

2月って短いから得するような?損するような?悩める月です。
さらに今年は月末が銀行営業日でないため、27日が〆日なんですよね~
そうなると必然的に業務時間は圧縮されるし、経理的にも忙しくてキツくなるから嫌いな月です!


台帳や資金繰表と睨めっこしながら 『私募債は償還したし、コレは確実に入金になるし、コレは怪しいし・・・』
などと一人で呟き続けます(笑)
0902241_s


そして入金があろうが無かろうが手形・小切手・振込・集金などで出て行ってしまう仕入代金など。
この作業をしている時間って不安な気持ちが芽生えてくるから一番苦手なんです。
とは言っても10年以上も味わってるので多少は慣れてきましたけどね~
0902242

| コメント (4)

2009年2月23日 (月)

書き終わった~

ネコ・ブロスさんから頂戴した今月のお仕事完了です!
あとは3月14日発売の BMW BIKES を待つばかり・・・


プリントしてみたら結構な量でした。
よくまぁ決められた文字数ピッタリに書けたもんだなぁ~
0902231_s


勢いに乗ってクシタニさん宛ての企画書まで書いちゃいました!
承認してもらえたら嬉しいなぁ~
0902232_s_2


| コメント (2)

2009年2月22日 (日)

ファーストコンタクト

新たな相棒と共にMOTO CORSEさんのツーリングに参加してきました!


朝8時半。
誰もいないファクトリーで私の迎えを待っていてくれた新たな相棒。
ちょっと遠いですね。
0902221_s


んでは近寄ってみましょう!
近づきすぎちゃいましたが、えっと・・・TESI 3Dです。
時と場所を選ばずに楽しめるのは この時 とか この時 に充分に知り得ました。
『この車両に常に接していたい』 という想いが消えなかったので、つい勢いでオーナーになっちゃいました~
0902222_s_2


そして今日のツーリングには30台以上が集まり、すんごく楽しかったです!
0902223_s


bimota・MV AGUSTA・DUCATIなど、イタリア車が圧倒的に多い集団は海の見えるイタリア料理の店でランチ。
ん~、オシャレだ!
田舎モンだから、こういったシチュエーションにはちょっとドキドキしちゃうんですけどね(笑)
0902224_s


箱根はさすがに寒かったけど、下界はポカポカと暖かかったです。
参加された皆さん、お疲れ様でした~
0902225_s


そうそう、本日のツーリングに参加された多くの人が日頃このブログを見てくださっているとお聞きしました。
いやぁ、嬉しい限りです。
よろしければ遠慮なく書き込みしてくださいね~~!

| コメント (14)

2009年2月21日 (土)

久々の空冷4発

天気は良かったけど風が強い一日でしたが、久々にXJRに乗りました。
『どのくらい久しぶりなんだろ?』 と思って計算してみたら何と8ヶ月ぶりでした!


ん~、重さはあるけど力強く回る空冷4発も気持ちいいなぁ~
0902210_s


重量級のネイキッドバイクは風の影響も少なくて快適に走れました。
0902211_s


8ヶ月も放っておいてゴメンよぉ~
今年はバンバン乗るからね!
0902212_s


とか言いつつ、明日は MOTO CORSEさんのツーリング で初のお披露目となる新たな相棒と走ってきます!

| コメント (8)

2009年2月20日 (金)

今シーズン最後の降雪かな?

降りましたね~
積もりましたね~
って、北関東だけかな?


こんな日はいつもより早起きして目一杯あそぼぉー!
0902201_s


お~、飛んでる飛んでる~
0902202_s


オマエは保護色だから撮りにくいなぁ・・・
0902203_s

| コメント (2)

2009年2月19日 (木)

クシタニ最新カタログ

クシタニさんの2009年版カタログが出来上がったようです。


目印はこの表紙。
0902191_s


『どれどれ』 とページをめくっていくと・・・
あらまっ!
小さい写真ながらF800STとTESI 3Dが載ってるじゃありませんか!
0902192_s


あっ、ここにも!
0902193_s


おっ、ここにも!
0902194_s


小さい写真だけど自分のバイクが写ってるのは嬉しいなぁ~

| コメント (0)

2009年2月18日 (水)

執筆活動?

自分が今後どのようにオートバイと係わっていくのだろうか?
3ヶ月前には予測できなかったコトがいま現実に起こっています。
それは国際ライセンスの取得と出版物の製作に携わるという二つの現実。
とはいえ、モーターサイクルジャーナリストの卵・・・にすらまだまだ程遠い、駆け出しの小僧?ではありますが・・・

そしてこの業界では実績も何もない私に声を掛け、試乗やタイヤテストのみならず、原稿用紙で12枚分にもなる
4,800字もの原稿書きというお仕事をいきなり与えてくれたチャレンジャーな編集部さんには驚きですけどね(笑)
目まぐるしく変化する環境を楽しみつつもプレッシャーを感じている今日この頃です。
そんな訳で、ギョーカイ人になる為にはまずカタチから・・・
“執筆活動には欠かせない手に馴染み末永く愛用できる筆記具” なるモノから用意しました!


チョイスした筆記具はウチら世代には懐かしい響きの シャーボ です。
0.7mmHBというちょっと太目のシャープメカに0.5mmジェルインキのバイオレット・マンダリンオレンジ・ブラックという
ボールペンの組み合わせにしました。
0902181_s


色々と手にとって最終的に気に入ったボディはブロンズオーカーという名前の物。
意識した訳じゃないのに携帯電話と似たような色でした。
0902182_s


こんな風に構成を下書きして、頭の中でイメージを作ってからキーボードを叩きます。
慣れれば下書きなしで入力作業に入れるのでしょうが、私にはまだ無理ですね。
0902183_s


-担当者さんへ-
こんな感じで 原稿書きの合間に仕事 仕事の合間に原稿書きをしていますので、完成までもう少し待ってて下さ~い!
ところで締め切りっていつなんだろ・・・?

| コメント (0)

2009年2月17日 (火)

車購入

女性社員たちが銀行や買物に出掛ける時に使用する車として “フォルクスワーゲン ポロ” を社有車として用意して
あるのだけど、ウィンカーレバーが左側であることやボディの大きさ(充分にコンパクトだと思うのだが・・・)が嫌だと
感じてしまうらしく敬遠されがち。


そこでっ!
『不景気な今こそ車とか買っちゃって経済を回さねば!』 という使命感のもと、新たに軽自動車を購入しました。
0902172_s


とは言っても中古の安い軽自動車なんで、コレで経済が活性化するとは思えませんが・・・(笑)
0902171_s


そんな訳で、不要となってしまったポロなんですが、使命感に駆られている方がいらしたら買ってくれませんか?
一緒に経済を回しましょう!
0902173_s


ちなみに程度はバツグンです!

| コメント (2)

2009年2月16日 (月)

破壊魔王の爪跡

昨日の日記で触れた庭の木戸と移動用ゲージ。
それがコレ↓です・・・


意外と太い木ネジだったのになぁ~
0902161_s


『バキッ!』 という音と共に一撃!
0902162_s


ゲージの網を破くなんてのは序の口で・・・
0902163_s


留っているファスナーも一撃で 『バリッ!』
0902164_s


ふぅ~

| コメント (3)

2009年2月15日 (日)

破壊魔王誕生!?

昨日のロケで使用したライディンググッズたちを片付けながら、『今日も天気がいいしドッグランにでも行こうかなぁ~?』
などと考えていた矢先・・・
その気持ちを察したのか?家の中から網戸に向かって突撃のクーパー。


『まだ早ぇ~って!』
などという思いは届かず・・・
生後半年のパピーとはいえ、体重28kgの塊に突進されてはひとたまりも無い網戸。
0902151_s


『あ゛~っ!』
0902152_s


『ノーティ、お前も出るのか?』
つうか、お前たち、ソコは出口じゃねぇ~って!
0902153_s


『おいおい、フチゴムは再利用可能なんだから噛み切るな~』
0902154_s


“ぺら~ん” と無残な姿に・・・
0902155_s_2


『へん、網もフチゴムも買い置きがあるから大丈夫さっ!』
ジャック&ノーティのお陰?で網張りに関しては職人の域に達しているので、5分も掛からずに張り替え完了!
0902156_s


『おい、まさか?』
0902157_s


『乗り超えるなぁー!!』
0902158_s


網戸破壊くらいは想定内だったけど、この直後に庭と駐車場を仕切る木戸を破壊。
まぁ何とかドッグランに到着したところで今度は移動用のゲージを破壊。
『どんだけエネルギーが有り余ってるんだ?』
0902159_s


コイツがもう少し教育してくれればな・・・
09021510_s

| コメント (2)

2009年2月14日 (土)

TEST RIDE

一体どうしちゃったんだろう!?
なんと本日もバイクネタです。


富士山の麓のとある場所で行われたタイヤテストにお呼ばれしました。
0902141_s


走ってメモして、また走ってメモして、そしてディスカッション。
おや?この後姿は・・・?
0902142_s


はい、いつも元気な おっさん 編集長です!(笑)
ってなワケで、またもやBMW BIKESさんからお仕事を頂きました。
0902143_s


一通り走り終わったら別の銘柄に交換です。
0902144_s_2


組み換えを依頼したのは平塚市にあるモトラッドさん。(この移動だけでも往復100km近い距離)
0902145_s


外したタイヤでハングオン中の編集者 “ウンノくん”
何か閃いたかな?
0902146_s


そんなこんなで様々なタイヤをテストしていたら案の定 “夜” になりました。
0902147_s


しっかしまぁ2月とは思えない暑さでしたねぇ~

| コメント (0)

2009年2月13日 (金)

継続検査完了

まだ春が来たわけでもないのに珍しく連日のバイク関係ネタです。
先週預けたXJR の車検と整備が完了したとの連絡を受け、迎えに行きました。
店主さんが言ったとおり、ホントにこの姿のまま受かっちゃいました!


ちなみに、このバイクの規制音量は99デシベル。
検査場内で計測したところ101デシベル。(ダメじゃん)
『それを、検査場内の壁に反響する音があるからだ!』
という理由を述べて、屋外で再計測したところ98デシベルだったそうです。
それなりに迫力のある音量を奏でるマフラーと車体各部が改造されているこのバイクが “公認” となりました!(笑)
0902131_s


今回の大きな変更はテールセクション。
あまり使うコトが無いので、F800STと同じくトップケース用のステーを取り外しました!
0902133_s


うん、やっぱこの方がスッキリしてて良いですね。
0902132_s


新たに小改造を施した部分もありますが、その紹介はまた後日記載します。

| コメント (0)

2009年2月12日 (木)

初仕事!?

国際ライセンスを取得して初めて頂戴したお仕事です。
BMW BIKES のロケに同行して、あんなコトやこんなコトをしてきました!


まずはF800STに乗って自宅を出発するところから。
まるで夜ですが、時間は朝の5時。
真冬のこんな時間からバイクに乗るなんて20年ぶりくらいです(笑)
0902121_s


朝7時に編集部に集合。
本日の主役はまだ発売前のHP2 Sportと発売されたばかりのF800GSの2台。
0902122_s


アクアラインを通って千葉へ入り、まずは海の近くで撮影。
こんな感じでF800STも撮っていただきました。
0902123_s


そして山ではHP2 Sportの試乗。
サーキット以外でこのツナギとヘルメットを着用して走るのは初めてなので、なんか不思議な感じです。
峠道から市街地まで乗り回しましたが、感想は・・・『すげぇ!』 の一言。
390万円という高額なプライスタグが付けられた日本国内100台限定というシロモノですが、考えようによっては
『安い』 のかも知れません!?
パッと見は良い意味でも悪い意味でもBMWらしい工業製品的な感じですが、よ~く見ると手作り感は一杯だし
高価なパーツはテンコ盛りだし、何よりもこのエンジンと、それを制御しているコンピュータの素晴らしいコト!
詳しい試乗記は誌面に掲載される・・・と思いますので、3月15日(だったかな?)までしばしお待ちを~
私の書く原稿ですからボツになる可能性もありますけどね(笑)
0902124_s


お約束? のナガヤマ編集長。
この方も絶賛されております。
0902125_s


高いスキルを持っているライダーたちと9台で存分に走り回りました。
暖かかったし、海は綺麗だったし、山は気持ちよかったし、魚介類は美味しかったし、最高のツーリングでした!
0902126_s


おっと、いけね。
ツーリングではなく仕事でした!

| コメント (4)

2009年2月11日 (水)

それぞれの味付

自身が所有するBMW F800STに搭載されている798cc並列2気筒エンジン。
そのエンジンのマネジメントを変更し、キャラクターに合わせて搭載されたF650GSとF800GS。
それぞれどのような味付けになっているのか?
気になったのでヤナセオートさんから試乗車を借り出して乗り比べてみました。

まずはスペック比較をしてみます。(気になる部分だけ抜粋してみました)

《F800S/ST》
最高出力 63kW(85ps) / 8,000rpm
最大トルク 86Nm / 5,800rpm
サスペンションストローク F140mm R140mm

《F650GS》
最高出力 52kW(71ps) / 7,000rpm
最大トルク 75Nm / 4,500rpm
サスペンションストローク F180mm R170mm

《F800GS》
最高出力 63kW(85ps) / 7,500rpm
最大トルク 83Nm / 5,750rpm
サスペンションストローク F230mm R215mm


まずはF650GSから試乗。
結論から言うと 『最高のシティーコミューター』 って印象ですね。
最高出力と最大トルクの発生回転数がグッと引き下げられているので、低回転から粘りがありとても扱いやすい
エンジンに仕上げられてます。
F800S/STではトルクが希薄に感じられる回転域でもシフトダウンせずに走れてしまいました。
オンロードバイクとしては豊かなストローク量を誇る前後サスペンションもしなやかに良く動き、マンホールの上を
通過する際でも身構えたりせずに安心して走れます。
ただ、オフロード性能となるとフロントが19インチタイヤではやや小さく感じてしまい、サスの動きも少々堅くて
クイックな印象を受けるので積極的に飛ばしたいとは思えませんでした。
どちらかと言うとツーリング途中にダートや林道区間があったとしても 『迂回せずに走れますよ』 って感じですね。
0902111_s


続いてF800GSの試乗。
こちらも結論から言うと 『扱いきれるオールラウンダー』 って印象ですね。
エンジンはF800S/STよりもパンチがあり、それでいて高回転まで力強く吹け切ります。
それでも乗り辛く感じなかったのは遊びのないベルトドライブではなくチェーン駆動であることと、F800S/STと比べ
フロントで90mm、リアで75mmも多いサスペンションストロークのお陰で微妙なアクセルワークで発生する前後の
ピッチングモーションが程よく吸収されているからかも知れません。
オンロードでも21インチという大径タイヤはまったく気にならず、バンク角に合わせてニュートラルに舵角がつき
グリップ感も手にしっかりと伝わりました。
これならSS系のバイクたちと一緒にツーリングに出掛けてもコーナーで遅れをとる心配はないですね。
そして最高に楽しいのがオフロードの走破性能!
F650GSと同じパターンのタイヤなのに明らかにグリップ力が高く感じます。
オンロード向きなタイヤなのに路面追従性も高く、これならばダート区間でもかなりのペースで走れます。
とくにフロントタイヤの動きが穏やかなので、狙った方向へ車体を向けるのが楽でした。
『未舗装路を見つけたら好んで入って行きたい!』 と思っちゃいますね。
0902112_s


そして調子に乗って走っていると、進んできた道はどんどん細くなり最後はあぜ道に・・・
あぜ道の左は落差のある川で右はフカフカに耕された畑。
私の体格だとR1200GSならば間違いなく躊躇してしまうシーンでしたが、F800GSの車体ならイケる気がしたので
行っちゃいました!
さすがGS(geländesport:ゲレンデシュポルト)と謳うだけのコトある走破性能と安定性ですね~
0902113_s


ありゃりゃ、書き始めたときはこんな長文の日記にするつもりはなかったのに・・・
つい勢いがついちゃいました(笑)
なぜ急にこんな比較を試みたのかは明日の日記で明らかになりま~す。

| コメント (3)

2009年2月10日 (火)

感謝感激です!

国際昇格できたことも嬉しいですが、皆さんから暖かいお言葉をいただけたことが何よりも嬉しいです。
本当にありがとうございます。


こぉ~んな顔で幸せ一杯でございます!(笑)
0902101_s

| コメント (0)

2009年2月 9日 (月)

10年間の集大成!?

レースを始めて約10年。
自身にとっての転機というか、大きな区切りとなる出来事がありました!
それは国際ライセンスへの昇格です!!!

実は、昨年の暮れに国際ライセンスへの特別昇格申請なるものを提出してみたのです。
本来は選手権レースを走ってポイントを稼ぎ、基準ポイント以上を獲得できれば自動昇格の対象となるのですが
私の場合は選手権レースを走っていないので保有ポイントがありません。
そこで、特別昇格申請という手段を用いました。
一般的に特別昇格の対象となるライダーは以下のような人たちです。
“速いけれどトラブルなどの不運に見舞われてしまい昇格対象ポイントを稼げなかったライダー”
“今後大きく化けるかもしれない将来有望な若手ライダー”
などなどです。

無謀なチャレンジとは知りつつも、年間7勝という快挙を達成できた年でもあったし、サーキットさんからの推薦状も
得る事ができたし、未だ破られていない3つのサーキットでのコースレコードもあるし・・・
『こりゃぁ今しかない!』 という思いで申請書類を提出してみました。


待つこと1ヵ月半。
MFJから届いた封書を恐る恐る開けてみると、国際ライセンス認定の証書が同封されていました!
0902091_s


そして本日、さっそくMFJへと足を運び、ライセンスの発行手続きを行いました。
0902092_s


そしてそして、本当に発行されてしまったのがこの “International license”
まさか42歳を目前にしてこの称号を得られるとは夢にも思いませんでした。
0902093_s


『こりゃ~お祝いしなくちゃ!』
ってな訳で、こういう時はオッサンらしくドンペリなんぞを開けちゃいます!(笑)
0902094_s


これからはプロ?ライダーとして恥ずかしくない走りを披露し、今後サーキットを走り始める人やライセンスを取得する
人のスキルやマナーの向上に少しでも貢献できるように頑張りたいと思いま~す!

| コメント (24)

2009年2月 8日 (日)

二日目も順調

多少の夜鳴きは想定していたのだけど、昨夜のクーパーは車内でグズる事もなく大人しかったので爆睡できました。
ん~、良い意味で驚きです。


そして本日は足柄SAからスタート!
0902081_s


宿泊場所を足柄SAに選んだのはSA内にドッグランがあるからなのですが、こういった施設が増えてくれるのは
凄く嬉しいです。
0902080_s


食事や散歩が済んでから向かった先は御殿場プレミアムアウトレット。
0902082_s


おぉー、Nikonがあった!
新品は勿論のこと、展示会などで使用されただけのレンズなどが超お買い得価格で売られてました。
かなり 『グラッ』 ときましたが、何とか踏みとどまった私。(意外とガマンできる体質なのかも?)
0902083_s


その後、MOTO CORSEさんにちょこっと立ち寄ってから港北の IKEA へ。
0902084_s


御殿場で歩き回った疲れもあり、かなり足腰がガクガクになりましたが、充実した週末を堪能しちゃいました。

| コメント (2)

2009年2月 7日 (土)

クーパーの初挑戦

体重は27kgを超え、見た目には立派になったクーパーですが、まだ生後6ヵ月半の子供なのです。
そんなクーパーにとって、生まれて初めてのロングドライブ&車中泊に挑戦!


まずは人間の腹ごしらえ・・・ってコトで八王子のラーメン屋さんへGo!(笑)
0902071_s


そして中央道経由で山中湖へ。
0902073_s


山中湖畔を走っているときに “ドッグラン” の看板を見掛け、ふらっと立ち寄り。
0902074_s


ドライブ慣れしているノーティは何の心配もなく元気一杯。
0902075_s


クーパーも元気一杯だったので一安心。
0902076_s


偶然立ち寄ったところだけどカフェや宿泊設備もあり、凄くイイ感じの場所でした。
0902077_s


そして次なる目的地は御殿場。
温泉に浸かろうと思い、“時之栖” に向かったら 『時之栖冬のイルミネーション2008-2009』 なるものが
開催されていてビックリ!
0902078_s


カメラ片手にイルミネーションの中を散歩。
『これでもか?』 っていうくらいのイルミネーションにちょっと感動。
0902079_s


そして当初の目的地である “茶目湯殿” にて入浴。
ここは18歳未満お断りの温泉施設なので落ち着いた雰囲気で気持ちいいんです。
09020710_s


その後、足柄SAまで移動し今夜はここで車中泊。

| コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

実測

ハイエースの車検証に記載されている車高は2m37cm
タイヤ&ホイールも違うし、車高も落としているので実際のところはいくつなのだろうか・・・?


ネックはこの黒いルーフベント。
2m35cmがリミットの駐車場へ行く予定があるので実際に計測してみます。
0902061_s_2


ちょうど “いだ” が遊びに来たので手伝ってもらいました。
水平器やメジャーを用いて測ったところ、2m33cmと判明。
コレならイケそうだなぁ~
0902062_s_2

| コメント (0)

2009年2月 5日 (木)

久々にXJR 登場

MOTO CORSEさんに美しいカスタムを施してもらったF800STが昨年の春に完成して以来、出番の減ってしまった
YAMAHA XJR1300。
そして6月には車検も切れてしまいました。
昨年はスプリントレース7戦、耐久レース1戦とレース三昧だったため、継続検査を受けずに半年以上も休眠させて
しまっていたのですが、ボチボチ大排気量空冷4発が奏でる音色が恋しくなってきたので復活させます!


整備&車検取得は信頼できるSUNNY RIDEさんに依頼。
0902051_s


『ノーマルパーツは何が必要ですか?』 という問いに対して、『このままで大丈夫です』 との回答。
このままでイケちゃうんですか?
0902052_s


マフラーだってこんなですよ・・・
0902053_s

| コメント (0)

2009年2月 4日 (水)

S1000RR は完成してる!?

今年からワールドスーパーバイクに参戦を果たすBMWが投入するマシン S1000RR (まだ仮称?)
レースマシンだけでなく、市販車両もすでに完成しているんですね~
詳しくは BMW BIKES 編集部さんのブログ をご覧下さい。
注:掲載画像は編集部さんに転載の承諾依頼をしております。


BMWがチェーンドライブのSSバイクを作るなんて・・・
WSBKに賭ける意気込みはマジみたいですね。
0902041


Troy Corser と Ruben Xausの二人によるテストも好感触らしいです。
その詳細は コチラ
0902043_3

| コメント (2)

2009年2月 3日 (火)

さよならR100RS

パニアケースに荷物を満載して旅に出る・・・
なんて使われ方をするのがR100RSにとっては一番幸せなんだと思います。
でも実際には単に冬の暖かバイクという利用価値しか見出せなかった私。
これじゃR100RSに申し訳ないので、私よりも相応しい人に乗ってもらうコトになりました。


20年も前のバイクではありますが、エンジンO/H時にはポート研磨&FCRの組み合わせで動力性能をアップ。
0902032_s


足回りにはオーリンズを奢り現代的な運動性能を手に入れました。
0902031_s


そしてこの巨大カウルはライダーに無風空間を提供してくれるから真冬でも暖かいのなんの!
0902033_s


あまり長い付き合いは出来なかったけどありがとぉー!
新しいオーナーさんの元でも元気良く走り続けてねー!

| コメント (3)

2009年2月 2日 (月)

メガバンクさんの行事

取引のある某都市銀行さんの総会・講演会・懇親会があり参加してきました。
でも講演会の講師って自身の思想を押し付けるような人が多いから苦手なんです。
そんな時は問答無用で爆睡しますけどね・・・
しかし今回の講師による話しは興味深い内容だったので眠らずに拝聴させて頂きました。


この堅苦しい雰囲気だけは場数を踏んでも慣れません。
0902021_s


今回の講師は政治コラムニストの多勢康弘さん。
国会の裏側や総理のプライベートなどなど、飽きない話題が多かったです。
でもお題目は確か “激動の世界で、どう生きる日本” だったんですけど、どう生きたら良いのかは謎のまま・・・(笑)
0902022_s

| コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

D700でクロップ撮影

通常は35mmフルサイズセンサーを搭載するカメラにAPS-Cセンサー専用のレンズを付けた場合は画面の四隅が
真っ暗に写ってしまうものなんですが、D3やD700にはAPS-Cに合わせたDXフォーマットによるクロップ撮影という
機能があります。
この機能を使うと 撮像範囲が狭くなる のでAPS-C専用レンズを使っても四隅が暗くならずに写せるんです。

その機能の応用版として、35mmフルサイズ対応レンズを使い、ワザと撮像範囲を狭くしました。
すると、70-200mmの望遠レンズが1.5倍の105-300mmの望遠レンズとして使えちゃうんです!
更には、51点あるフォーカスポイントが画面一杯に点在するような配置にもなるのでピントの追従性が高まる
というメリットもあります。
厳密に言うと画素数が落ちるなどのデメリットもありますが、ブログで使う写真程度なら問題ないかな?と考え
試してみました。


実際には写らない部分もファインダー内で見れるのは凄く便利。
シャッターを押す直前の動きがファインダー内で確認できるので不規則な動きをしながら走る犬を捉えやすい!
0902011_s


予想通り、ブログ写真ならば画質に不満はありません。
0902012_s


新たな技法・・・なんて言うほど大袈裟じゃありませんが、シャッター速度を遅くしてズームリングを回転させながら
撮影してみるとこんな感じでちょっと面白い写真になります。
0902013_s


この撮影方法って正式な呼び名があるのかなぁ?
0902014_s


ん~、ホントにカメラって面白い!

| コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »