« ちょっと一服 | トップページ | 試し撮り »

2009年3月 6日 (金)

予想外です

日頃持ち歩いているNikon製 COOLPIX P6000
画質や操作性は気に入ってるんだけど厚さ4cm以上、重さ250g以上もあるから気軽にポケットに入れられないのが
少々困りもの・・・

そこで少し前から気になっていたPanasonic製 DMC-FT1 が本日発売となったのでカメラ屋さんへ行ってみました。
防水・防塵・耐衝撃の各性能が高いってのがツボでしたが、残念ながら操作性やフィット感などが自分の感性に
合いませんでした。
そして店を出ようと思った時にふと目に留まったのがSony製 DSC-G3
何気なく手にしてみるとコレがまた凄くいい感じだったのです!
ポイントも貯まっていたので迷わず購入を決意。
馴染みの店員さんが大値引きしてくれたお陰でポイント分だけで清算できちゃいました!


P6000と比較すると50g以上軽く、厚さも半分。
これならポケットに入れても気になりません。
0903061_s


液晶はP6000の2.7インチ23万画素に対してDSC-G3は3.5インチ92万画素と圧倒的に大きく高詳細!
0903062_s


タッチ画面液晶も使いやすくて問題なし。
0903063_s


最高に気に入ったのが撮影時に横にスライドさせるという構造。
フィット感バツグンだから片手でも撮影しやすいし、手ブレも軽減できるはず。
0903064_s


P6000の画質の良さにどこまで迫れるのかが今後の楽しみです!


« ちょっと一服 | トップページ | 試し撮り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと一服 | トップページ | 試し撮り »