« Newレンズ | トップページ | 涼を求めて玉原高原へ »

2009年7月19日 (日)

Photo & Ride の模様

Nikon D90 と気軽な散歩用レンズ SIGMA 18-200mm という組み合わせと、便利な
コンパクトデジカメ持参で MSP が主催したPhoto & Rideに参加。
往復500kmは走りそうだし、ある程度の積載性も必要なので必然的にF800の出番到来。
パニアとトップケースを付けた “旅仕様” にしたのだけど、全てのケースを装着したのは実は
コレがまだ2回目なんです。
そんなもんで、取り付け方を忘れちゃってて・・・
すんげー苦労しました(笑)


御殿場に集合してまずはプロカメラマン大谷先生の講義を拝聴。
口頭だけでなく、ホワイトボードを使ったり、身振り手振りも加えたりの講義はとっても親切で
分かりやすい!
0907191_s


参加者には無線機(レシーバー)が貸し出されるので信号で隊列が途切れたりしても安心。
さらには、先頭車両から走行上の諸注意やアドバイスまでも受けられるのでツーリングとしても
充分に楽しめる内容となってます。
0907192_s


箱根に登ると残念ながら濃霧。
0907193_s


さすがに走行シーンの撮影は無理でした。
0907194_s


場所を変えて “流し撮り” テクニックの講義開催!
0907195_s


言われたよりもシャッター速度を低くして撮影に挑む不真面目な生徒が約一名。
それもわざわざ斜めに構えてみたりして・・・(先生ゴメンナサイ)
0907196_s


お次は富士山5合目へ移動して “置き撮り” テクニックの講義開催!
0907197_s


画面の中に敢えて太陽を入れ、強烈な逆光で撮影。
その上で、透き通る青空と雄大な富士の裾野を背景にして空を見上げるように凛と佇むF800を
表現(してみたつもり)
右上にタイトル入れて、その下にリード文入れて、本文やキャプションは下段1/4くらいの暗い
部分に白文字で・・・なんつって(笑)
ど、ど、どうっすか?アドバイスお願いします!>大谷先生~
0907198_s


ちなみに、JPEGで撮影したものをリサイズしたのみで、画像編集ソフトを使用しての加工などは
いっさい行っていません。


« Newレンズ | トップページ | 涼を求めて玉原高原へ »

コメント

フォト&ライドにご参加頂きありがとうございました。今更りゅーぢさんに写真の撮り方など教えなくても十分にノウハウはご存知だしセンスも抜群じゃないですか! ブログの写真も完璧です!何かいろいろと撮っているなと思っていましたが、こんな素晴らしい写真を撮っていたんですね。お願いだから私の仕事が無くなってしまうので、カメラマンに転向するというのだけは勘弁して下さい。

投稿: 大谷 耕一 | 2009年7月21日 (火) 18時29分

ご無沙汰です!
ちょうど、この頃、バックに移ってる雲の中で大変なことになってました!はい。

投稿: きんた | 2009年7月21日 (火) 18時37分

>大谷先生
わをっ!?
か、書き込みありがとうございます~
せ、先日は色々とお世話になりました~

『どうっすか?』 なんてブログに書いておきながら何ですが・・・
まさか本当に書き込みを頂けるなんて緊張しちゃいます!(笑)

私の場合、まずは撮ってみる(バイクの場合まずは乗ってみる)
そして何故こういう画になったのか?(何故こういう挙動が出たのか?)を
後から考えるタイプなんです。
ですから『いいな』と思える写真の殆どは偶然の産物であり、実際のところ
ノウハウなんて乏しいのです。
バイクに関しては16歳から乗ってますし、レースも11年ほど経験してきたので
それなりの理解度は得ていますが、写真に関してはまだ1年弱のキャリアしか
ないから、撮影に対する理解が進むにつれ大谷さんの凄さを実感し、その存在が
どんどん遠いものとなっています!

大谷さんのようになれるとは微塵も思っていませんが、この奥深く面白い世界を
もう少し掘り下げて覗き込みたいとは考えています。
ですので今後も色々と勉強させてくださいね!

投稿: りゅーぢ | 2009年7月21日 (火) 20時40分

>きんた
あら、偶然だね~
あの雲の中に居たんだ!?
っつうか、元気だね~(笑)

あの日は短時間で天候がコロコロ変わってたから大変だったのでは?

投稿: りゅーぢ | 2009年7月21日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Newレンズ | トップページ | 涼を求めて玉原高原へ »