« AF追尾性能 | トップページ | 驚愕のマシン »

2009年8月30日 (日)

富士スピードウェイ

先月の袋井テストコースに引き続き、今月もインストラクターとしてお声掛けいただきました。
今回は国内サーキット最長のロングストレートを誇る富士スピードウェイです!


秋を感じさせる気持ちの良い空。
0908300_s


さて、本日の主役バイクは・・・この子です。
(コレだけで分かる人はマニアか関係者だけですかね?)
0908301_s


次なるヒント写真。
(ちょっと分かってきたかな?)
0908302_s


最後のヒント写真。
(ほら、分かったでしょ?)
0908303_s


はい、V-MAX でございます。
0908304_s


YAMAHAさんが主催するオーナーミーティング。
311kgもの巨体なのに1,679cc(151馬力)の排気量によって凄まじい加速をするバイクです!
0908305_s


柏さんの講習会も開催。
V-MAXに特化したレクチャーなので参加者たちも真剣に耳を傾けています。
0908306_s


フル加速から一気にABSを作動させてのフルブレーキングは迫力もの!
0908307_s


V-MAX以外でも色々あったけど、それはまた後日紹介しまーす。


« AF追尾性能 | トップページ | 驚愕のマシン »

コメント

V-MAXも一応時期購入バイクの候補です。問題は積載能力とガソリンタンクの容量(15リッター)ですね。
メーカーの姿勢も好感が持てます。今度試乗会にでも行こうかな~

投稿: mauii | 2009年9月 2日 (水) 19時29分

>mauiiさん
積載に関しては純正オプションの皮製バッグ(タンク上部及びリアシート左右)が
常に装着しっぱなしでもOKと思えるほどカッコ良かったですよ!

投稿: りゅーぢ | 2009年9月 3日 (木) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AF追尾性能 | トップページ | 驚愕のマシン »