« cafe chat | トップページ | 梅酒 »

2009年10月 1日 (木)

もんじゃ、もんじゃ、もんじゃ

明治中期に隅田川河口を埋め立て “東京湾埋立1号地” として誕生した月島。
今では “もんじゃ焼き” の街として有名ですね。
その昔、“もんじゃ” は子供のおやつとして下町の駄菓子屋さんで食べられていたそうです。
その後、時代の移り変わりと共に味付けやトッピングが変化して大人の食べ物へと発展し、月島では
1980年代の 『もんじゃブーム』 で一気に店舗が増えたのだとか・・・

こんなシャレた道路を歩いていくと、通称 『もんじゃストリート』 と呼ばれる月島西仲通り商店街がある。
0910011_s_2


月島もんじゃ振興会協同組合には70店舗ほどの “もんじゃ焼き屋” が加盟しているらしい。
0910012_s


商店街はドコをみても “もんじゃ焼き屋” だらけ!
0910013_s


ある意味、圧巻ですな!?


« cafe chat | トップページ | 梅酒 »

コメント

1本裏にある「近藤」と言うお店がお勧めです。懐かしくて美味しい。元駄菓子屋なので、本格的もんじゃです。地元民に教えてもらいました。

投稿: はやと | 2009年10月 5日 (月) 00時33分

>はやとさん
これだけ店が多いと迷っちゃいますよね~
地元の人からの情報は参考になるから助かりますね。

投稿: りゅーぢ | 2009年10月 5日 (月) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« cafe chat | トップページ | 梅酒 »