« 明日もまた筑波サーキット | トップページ | 女三四郎 »

2009年11月10日 (火)

KUSHITANI RIDING MEETING

11月とは思えないほど暖かくて絶好の走行日和となった一日。
今回は申し込みが殺到したようで、あっという間に各クラスとも定員に達してしまったそうな。
影で支える多くのスタッフたちの手によって、このイベントが正しい成長を遂げたという証ですね。
クシタニスタッフの皆さん、今年も一年お疲れ様でした~

さて、先導役を務めたゲストライダーは今回もまた凄くゴージャス!
鎌田選手・生見選手・徳留選手という、いずれも鈴鹿8時間耐久レースで優勝を飾ったライダーたち。
そして一緒にマーシャルを務めた全日本ST600クラスを戦う清水選手や、先日もてぎの全日本ST600クラスに
スポット参戦し、驚異的な速さを見せたD;REX代表の豊田選手など。
『こんな人たちの中にオレなんかが混ざっちゃっていいのかなぁ?』 と真面目に考えちゃいましたよ。


朝のパドック風景。
09111011


久しぶりに bimota DB5c とご対面。
スクリーンやシートカウルにまだ名前が入ってるのを見て 『じ~ん』 となっちゃった(笑)
09111021


先導走行ではCBRに乗ってみたけど似合わないのは何故だろう?
09111031


レーサークラスではリニューアルされたDB5cをテストライド。
09111041


ほほぉー、確実に速くなってる!
馬が10頭くらい増えたって感じ!?
09111051


清水選手は何やらトライアンフに興味津々みたい。
09111061


『ならば遠慮なくどうぞぉ~』 と乗ってもらう。
良い機会なので、コース上では真後ろについて現役全日本ライダーの走りを観察。
09111071


コーナー進入時から既に出口を見据える目線といい、ビタッとクリッピングにつくライン取りといい、サスガです!
09111081


この車両をペイントしてくれた UP GRADE CORORS の高木さんにも乗ってもらう。
清水選手と同じく 『面白い~』 と大絶賛!
09111091


自分でもその面白さを堪能。
091110141


でもあまりに出番が少なくて可愛そうだから、興味のある方がいれば売却します。
2008年に参戦したスプリントレースでは国産4発を抑えて見事3戦3勝を果たしたこのマシン!
無事故無転倒だし、スペアホイールに至るまでレーシングパーツてんこ盛りなのでお買い得だと思いますよー
091110151


パドックでは今年の8耐で準優勝した元ホンダ・カワサキのワークスライダー武石選手や全日本JSBクラスを
DUCATI 1098Rで孤軍奮闘された須貝選手の姿まで・・・
写真は bimota DB7 に試乗する武石選手。
091110101


オイル交換などの整備や各種点検のためMOTO CORSEさんに預けようと思って持ってきた bimota TESI 3D
割り当てされた午後の先導時に引っ張り出してチョコっと走行。
091110111


あまりに気持ちがいいもんだから先導走行の規定周回後はそのままフリーライド。
091110121


相変わらず MICHERIN POWER ONE はストリートタイヤとは思えない溶け方と抜群の食い付きを見せる。
ちなみに、現在までに2,000kmほど走行したけど、まだまだイケそうな感じ。
091110131


参加者の皆さん、お疲れ様でした~
091110161


また来年お会いしましょう!


« 明日もまた筑波サーキット | トップページ | 女三四郎 »

コメント

お疲れ様でした。
豪華ライダー集合でしたね~。
りゅーち”さんも含めてですよ!!

投稿: おおにし | 2009年11月12日 (木) 01時09分

>おおにしさん
いえいえ、私なんか今のままじゃまだまだです!
でもレジェンドライダーたちに顔と名前を覚えてもらい、会う度に
気さくに声を掛けてもらえるようになったのが嬉しいです(笑)

ところで、DB5c は着実に進化してましたね~
“〇秘パーツ” の市販化も近いって感じですね!

投稿: りゅーぢ | 2009年11月12日 (木) 07時46分

土曜日にM900で走ってるのを見かけましたよ!
パドック探したけど・・・・Bパドでしたか。

トライアンフいいなぁ!欲しいょ。
何万円ですか?

投稿: おかだ | 2009年11月12日 (木) 08時30分

(゚▽゚*)ぼくも興味ありです!
菅生6耐で乗った感触がすばらしかったんですよね!
りゅーじさんが出したタイムまでは、はるか彼方ですが乗り易さと速さが
良い具合にマッチングしていますよね!
そーーと教えてください!(爆)

投稿: kohei | 2009年11月12日 (木) 09時48分

>おかださん
こっそり走ったつもりだったんだけど見られちゃいましたか?(笑)

それはそうと優勝&59秒おめでとうございました!
遂にやりましたね~
ホント、快挙だと思います。

トライアンフにも興味を持って頂けたようでありがとうございます。
ブログ上で希望価格を明かすのもなんなので、今日の日記でカスタムの
詳細を明記するのと同時に問い合わせ先のリンクも張りますので
直接ご連絡頂けると嬉しいです。

投稿: りゅーぢ | 2009年11月12日 (木) 14時17分

>koheiさん
Daytona675って、大きさ・パワー・重量などのバランスが良いから
乗りやすくって、病み付きになっちゃうんですよね~

おかださんへのコメント同様、本日の日記で詳細などをアップしますので
そこから直接ご連絡頂けますでしょうか?

投稿: りゅーぢ | 2009年11月12日 (木) 14時21分

この間はコースでお見かけしてびっくりしました!!
クーパー君とノーティ君にも会えて良かったです。

そういえば、MAXではコケちゃいました。。
これで、公道・サーキット合わせて、バイク人生無転倒記録も途絶えちゃいました・・・。
ついにこの日が来ちゃいました。(笑)体は無事で何よりです!!
一人ゴケじゃなくて、前の車両のラインとクロスして後輪に前輪がヒットしてしたんです。
レースだから何があるかわかりませんね。
引き続きこけない走行でマージンとって、ゼロからコケない記録を延長して行きます!

コケちゃった場合ですが、メンタルコントロール等々でアドバイスあれば教えてください!
あっ、りゅーぢさんも転倒ってホボしていないですもんね。

またおねがいしまぁーーす!

投稿: Y隊長 | 2009年11月12日 (木) 17時44分

>Y隊長さん
遂にサーキットから洗礼を受けちゃいましたね。
でもケガが無かったようで何よりです。
コケてしまった場合の対処法ですが、“転倒の事実”を精神的に引きずるか引きずらないかで
違うと思います。
引きずるタイプの場合・・・『転んだのは自分のせいじゃない!』
というように、自身の責任を路面やマシンなど、他のものに責任転嫁することによって転倒に
よる精神的ダメージの呪縛から解き放たれると聞いたことがあります。
引きずらないタイプの場合・・・『なんで転んでしまったのか徹底的に原因を究明する』
そうすることによって二度と同じ過ちを繰り返さず、もし同じシーンに遭遇しても焦ることなく
回避行動をとれるようになると聞きました。
ちなみに私の場合は後者ですね。

そもそも私は痛い思いをするのが怖いし、マシンを壊すのも嫌なので、無理はしないよう常に
心掛けています。
お陰で、SUGO・FISCO・もてぎ・鈴鹿では無転倒記録更新中です(笑)

投稿: りゅーぢ | 2009年11月13日 (金) 13時26分

ありがとうございます。
僕も後者なきがします、原因もはっきりしているし、恐怖もありません。
ただ、悔しかっただけですが。。。
りゅーぢさんのアドバイスを胸に、これからも精進します!!
今シーズンは、事実上本腰入れてのレース活動としては初年度でしたが
泣いたり笑ったりで面白かったです!
来年はもう少し冷静にコケない走行で、上を目指します!!
また、よろしくお願いいたします。

投稿: Y隊長 | 2009年11月18日 (水) 10時22分

>Y隊長さん
私たちのレース活動は“仕事”ではなく“趣味”ですからね。
長くいつまでも楽しめるように、無理せず走りましょう!

投稿: りゅーぢ | 2009年11月18日 (水) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日もまた筑波サーキット | トップページ | 女三四郎 »