« いっぱい、いっぱい | トップページ | 試し撮り »

2009年11月27日 (金)

ナノクリ三兄弟

『なんのこっちゃ?』
って人がほとんどですよね~

えっと、ナノクリとは ナノクリスタルコート というNikonが開発した特殊なコーティングが施されたレンズのコト。
ナノクリ化され、開放F値2.8を誇るフルサイズ対応の14-24mm・24-70mmの両レンズは凄く評判が良い。
24-70mmだけは自身でも使っており、ヌケの良さや耐逆光性能などの素晴らしさは感動モノなのである!


そして本日、遂に70-200mmもナノクリ化されて発売開始となったのです。
今まで使っていた70-200mmもDXフォーマットのD90やD300Sで使用している分にはフォーカスの合焦速度や
クリアな描写力など何ら不満は無かったが、FXフォーマットのD700で使用する場合は開放付近での周辺減光が
少々気になっていたのでリニューアルを待ち望んでいた。
09112711


旧70-200mmの下取価格が予想以上だったのと、ポイントも随分と溜まっていたので思いがけず14-24mm
までも入手出来てしまった!
09112721


ここまで来たら次はいよいよサンニッパ(300mmF2.8)かな?
でもDaytona675がまだ売れてないんだよなぁ~
09112731


ちなみに、この3本が揃うと “ナノクリ大三元” とか呼ばれるらしい・・・


« いっぱい、いっぱい | トップページ | 試し撮り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いっぱい、いっぱい | トップページ | 試し撮り »