« MV AGUSTA TOKYO LAUNCH 2010 | トップページ | 今日の挨拶回りは »

2009年12月 6日 (日)

アグスタの細部紹介

そもそもMV AGUSTAとは・・・
DUCATI BIKES Vol.4 (126,127ページ)でも記載しましたが、1945年の会社設立から通算3,027勝という輝かしい
戦績を誇り、1977年に製造ラインが閉鎖されてからはその伝説のみが語り継がれることとなった幻のブランド。
それから20年という長い沈黙を破り、F4と共にセンセーショナルな復活を果たしたのが1997年。
今日まで12年もの間、749ccから1078ccへと排気量が拡大されたり、ホイールやブレーキなどがそれぞれの
時代にマッチした物へと変更されたりはしたが、DUCATI916の開発を手掛けたマッシモ・タンブリーニ氏が造り
上げた華麗なるデザインは不変であった。
そんなF4が遂にフルモデルチェンジを果たしたのである。

とまぁ、ウンチクはこのくらいにしておいて、各部の写真を公開しちゃいます。


F4
0912061_s


0912062_s


0912063_s


0912064_s


0912065_s


BRUTALE 1090RR
0912066_s


0912067_s


0912068_s


09120611_s


09120610_s


BRUTALE 990R
0912069_s


09120612_s


個人的かつ勝手な予測だけど、BRUTALE 990Rが様々なシチュエーションでバランス良く楽しめそうな予感。
まだ乗ったワケじゃないので、あくまでもカンや想像や思い込みですけどね・・・


« MV AGUSTA TOKYO LAUNCH 2010 | トップページ | 今日の挨拶回りは »

コメント

ブルターレいいですね~♪
子持ちししゃもっぽい雰囲気とムンクの叫びのようなライト(*^^)v
サイレンサーもノーマルで十分細身でカッチョイイです♪

投稿: しょう@びゅ~える日記 | 2009年12月 7日 (月) 09時23分

>しょうさん
愛嬌があるのにマッチョな雰囲気もある。
このギャップになんとも惹かれてしまいます。

前作ではマイナーチェンジごとにスペックが上がったのはいいんですが
気難しい面も見えてきちゃいました。
そこいらへんがどのように改良されているか楽しみです!

投稿: りゅーぢ | 2009年12月 7日 (月) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MV AGUSTA TOKYO LAUNCH 2010 | トップページ | 今日の挨拶回りは »