« 安全について | トップページ | デリバリー開始 »

2010年3月18日 (木)

電気の不思議

ハイエースに積んでいるサブバッテリーは105Ah×2で210Ahという容量のもの。
それを走行充電とソーラーパネルによって充電しています。
んで、車内で使う電気モノは電子レンジ、冷凍冷蔵庫、FFヒーター、ベンチレーターファン、室内灯などなど。
停車中でも電子レンジだけはエンジンを掛けながら使うけど、それ以外はエンジンを切った状態で使用している。
今までは 『サブバッテリーが空にならないからいいや』 くらいにしか思っておらず気にしていなかったが、ふと
『ソーラーパネルってどのくらい効果があるんだろう?』
なんて気になってしまい、ここからがさぁ大変!
勉強を始めてみたものの、ワット(W)、ボルト(V)、アンペア(A)というそれぞれの単位と意味の理解までは
順調だったが、ケーブルの抵抗やらDC12VからAC100Vへの変換ロスなんて部分に至るともう頭から湯気がっ!

では、仮に以下のような使い方をした場合・・・
ベンチレーターファンを5時間使うと、3Ah×5時間=15Ah
冷凍冷蔵庫を8時間使うと、48W÷12V×8時間=32Ah
室内灯を4時間使うと、30W÷12V×4時間=10Ah
合計で57Ah/Dayを消費するという計算が成り立つ。


ソーラーパネルの場合、通過空気量(AM)、日射量(W/m2)、セル温度(℃)など、複雑な要因も考慮しなければ
ならないけど、搭載しているSHARP製の70Wソーラーパネルだと平均して4Ahほどの発電能力がある。(らしい)
つまり、4Ah×3.5時間(平均日照時間)=14Ah/Dayとなるわけですね。
(ぜんぜん足りてないじゃん!)
10031811


さらに近頃じゃ 車載用燃料電池 なんてのもチラホラ。
ちなみに写真のこの製品は電気出力は38Wで充電能力は900Wh/Dayという能力がある。
つまり、900Wh÷12V=75Ah/Dayってコトですな。
(おっ、足りてる!)
10031821


走らなくても太陽が出ていなくても、昼夜を問わず発電し続ける燃料電池は意外と便利かもしれない。
というのが今回の結論。
でもまだ高価(60万もしやがる)なので、もう少し値段が下がるまで待つのが得策ですな。


« 安全について | トップページ | デリバリー開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安全について | トップページ | デリバリー開始 »