« 頼まれもの撮影 | トップページ | 暑さ対策 »

2010年4月15日 (木)

ツーリングに備えて

“長野県に桜を観に行こう!”
ってなタイトルなのかは定かではないが、日曜日はDUCATI高崎さんのツーリングに参加予定。
相棒は TESI 3D
ところが、TESIくんたらリアブレーキにエアを少々噛んでいるようで要整備状態だったのです。
でもコルセさんへ持っていく時間もないし・・・
と考えた末に、DUCATI高崎の “てんちょさん” にお願いしてみたところ、快く引き受けてくれました。


普段はフレームの影に隠れていて見えないリザーブタンクを引っ張り出してみると、あらまっ、真っ黒!
エア抜きだけでなく、ブレーキオイルは交換決定。
10041511


作業中のヒトコマ。
ご存知の方も多いと思いますが、ブレーキオイル交換はリザーブタンクに新しいオイルを入れて、ペダルを
グイグイ押し込んだらキャリパーのドレンからオイルを抜くという地道な作業を何度も何度も繰り返す。
ブレーキペダルをグイグイ押し込む時は、なぜか頭も一緒にシェイクしている “てんちょさん”
あの・・・作業してもらってて言うのもなんですが、そんなに頭をシェイクして気持ち悪くなりません?(笑)
10041521


えっと、ついでに反射板兼ナンバー灯を付けてみました。(ノーマルのナンバー灯は配線カット)
10041531


複数のLEDが点灯するのですごく鮮やか。
LED好きにはタマリマセン!(笑)
10041541


その他、各部を点検してもらったらクラッチオイルに何やら怪しい浮遊物を発見。
そんなワケでクラッチオイルも交換。
“てんちょさん” ありがとぉー!


« 頼まれもの撮影 | トップページ | 暑さ対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頼まれもの撮影 | トップページ | 暑さ対策 »