« コソ練 | トップページ | BMW BIKES Vol.51 »

2010年6月13日 (日)

無事完走~

参加したレースは青木拓磨さんプロデュースのミニバイク耐久レース “レン耐” と判明。
参加してみての率直な感想は・・・
『いいわぁ~コレ』
って感じでした。

敷居が低く、誰もが気軽に参加できるイベントでありながら、尚且つベテランも楽しめる。
そんなレースです。
レースである限り避けては通れない危険を極力回避するために独自のルールとして 『やってはいけないコト』 が
明確に定められており、適度な緊張感を伴いつつも皆で楽しめるという絶妙な味付けがなされたレースでした。


貸与される車両は50ccと100ccのホンダ エイプ(それぞれ表彰は別々)
1006131_s


転んだら問答無用で5,000円の罰金を徴収されるとか、タスキを付けた初心者ライダーに接近走行や接触をして
もしも転倒させてしまったら一発失格とか、白熱しすぎないような工夫がされている。
1006132_s


我がチームが抽選で得た車両は50ccのエイプ。
↓コチラは声を掛けてくれた “ほりこしくん”
1006133_s


↓コチラは今日が榛名初走行の “たかはしさん”
1006134_s


↓コチラはメタボくん・・・じゃなかった “しばたくん”
1006135_s


私もちょいとばかり出演 (photo by たかはしさん)
1006136_s


この耐久レースの醍醐味は、ライダー交替時に課せられる様々なお題。
『漢字の読み』 とか 『腹筋30回』 とか 『スクワット10回』 とか 『せんべい早食い』 など、ランダムに発せられる
課題をクリアしなければ次のライダーがスタートできないという面白い仕組み。
1006137_s


パドックにいる時は色々と写真撮影の勉強。
↓コチラはスローシャッターでズーミングしながらの撮影。
1006138_s


↓コチラはスローシャッター+ズーミング&流し撮り。
1006139_s


そんなこんなで、あっと言う間に4時間が過ぎ去り、和やかな表彰式がコース上で開催。
10061310_s


いやぁ、すんごく楽しいイベントでした!
10061311_s


こういったイベントがもっと増えてくれたらいいなぁ~


« コソ練 | トップページ | BMW BIKES Vol.51 »

コメント

え~と。。。メタボ(しばた)です~(笑)

お疲れさまでした~
無事完走~って事で目標達成かな?(笑)

投稿: まこと | 2010年6月14日 (月) 10時51分

>メタボくん
昨日はレースも、その後の打ち上げ会も楽しかったね~

エイプ未体験者やレース未経験者がいるチームとしては
無事に完走できただけで上出来でしょう!

投稿: りゅーぢ | 2010年6月14日 (月) 11時09分

いいなあ~楽しそうですね。でもドカ高のツーリングも楽しかったで~す。トレジャーハンターで
かわいいドカガールと(お店の女の子にもっと可愛い子がいたけど!)写真を撮ったり、ビンゴゲームを
したり、ワインディングもM本さんの後にピッタリと・・・結構走るほうも楽しんじゃいました!

投稿: まつ@996 | 2010年6月14日 (月) 21時58分

>まつ@996さん
ツーリング組も楽しめたようで何よりです。

今回は開催日が重なってしまったためツーリングには参加できませんでしたが
次回は参加予定ですのでヨロシクでーす!

投稿: りゅーぢ | 2010年6月15日 (火) 02時05分

お疲れ様でしたぁ。楽しそうな企画じゃないですかぁ!ちょうど嫁さんの練習でエイプ乗りまくってるから、でてみたぃsign01sign01でも日曜日は仕事なんだわなぁ・・・でもこのようなレクレーション要素もはいったレースなら観客も乗らない身内とかも楽しめそうですねnotes

投稿: みやっち | 2010年6月15日 (火) 19時16分

>みやっちさん
このイベントはライダーだけでなく、ピットクルーを含めた
参加者全員が楽しめるように考慮されてました。

プロデューサーの青木琢磨さんもレース中はずっとMCとして
マイク片手に笑えるトークを連発させてましたよ。

投稿: りゅーぢ | 2010年6月16日 (水) 10時51分

僕も筑波は参戦しています。このレース完全なイコールなので良いです。バイクによっては当り外れはりますが、それも含めてレースと最初に説明してくれるので納得いきます。一昨年初めて参戦した時はズルして全日本ライダー投入しました。走らないバイクですが乗ってしまうと面白さは大きいのと変わらないですよね。

投稿: はやと | 2010年6月17日 (木) 16時29分

>はやとさん
ミニバイクにはミニバイクなりの独特な面白さと難しさがありますよね。

投稿: りゅーぢ | 2010年6月18日 (金) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コソ練 | トップページ | BMW BIKES Vol.51 »