« またもや雨の筑波サーキット | トップページ | ブログ休載のお知らせ »

2010年7月18日 (日)

今度は南ルートから

すっかりお気に入りの 【つまごいパノラマライン】
今回は今までと逆のコース(南ルート→北ルート)を走行。
そして頻繁に見掛ける脇道の中で、直感的に
『楽しそうかも?』
『この道ってドコへ続くの?』
などと感じた脇道は片っ端から探検!


まずは二度上峠を超えて北軽井沢へ。
下界は36℃もあったけど、この時点で既に25℃まで下がり、メチャメチャ爽快!
天気も良く、浅間山のシルエットがバッチリ見える。
1007181_s


まずは南ルートをのんびりとクルージング。
1007182_s


気になる脇道を探索してみると、ここにも絶景が!
1007183_s


同じパノラマラインでも、南ルートからの景色はまた一味違うが、どちらも楽しめる。
1007184_s


ピットエリア完備!?
道中に何ヶ所か存在するので、天候が急変しても安心して休憩できる。
1007185_s


北ルートの途中から一旦ルートを外れ、バラギ湖へ。
1007186_s


ガードレールのない登り左コーナーはコーナリング中に空しか見えない。(写真のTESIは下り向き)
まるで鈴鹿サーキットのダンロップコーナーのような雰囲気。
1007187_s


さらにまた別の脇道へと進入すると、綺麗な道なのに交通量は皆無。
はて?と思ったらずっと先は行き止まり・・・
交通量の少なさを象徴するかのように、センターラインには草が生い茂っていた。
1007188_s


とまぁ、今回も内容の濃いソロツーリング終了~
パノラマラインもその脇道も、何処もかしこも気持ちの良いトコばかり。
ん~、群馬県ってライダー天国!


« またもや雨の筑波サーキット | トップページ | ブログ休載のお知らせ »

コメント

習いましていってまいりました。 北軽井沢から146 235経由で、南・北と。

絶景 絶景 キャベツの匂い。 もちろん、広域農道でしょうから トラクター優先(それも北海道並のデカさ)です。
が。
農業車両のタイヤなどからこぼれ落ちる土砂、特に石がコーナーのクリッピングポイントに線状になってたり、水やり用であふれた水が
道を横断し、土砂と混じり、2m横断幅で土砂ウェットと、その先乾いて土埃。まあ40?60制限でしょうし、かっ飛ばせるものではありませんでした。

キャベツの収穫時期ってこれから? はもっと大変でしょうし。 北軽井沢の木立の間が25度、で抜けると10時でも30度。もはや9時以降は酷暑。
収穫時期を外してもっと早朝 4時5時がベストでしょうか。いっそ、月あかりの夜中が異次元でしょうか。
奥深さを感じつつ、初回は酷暑すぎてまあまあ。 春か秋の夕暮れもいいかもしれません。

東京からだと、行き帰りの関越が邪魔w 群馬に高崎エリアにお住まいの方の道かもしれないなーと。 

あまりの酷暑に、草津をあきらめ再び北軽の木立ロードに逃げ込み、
途中、ICから駅方面までびっしりつながる車渋滞を逆車線にみながら、逆行動的にホッとしたのもつかの間、
その後の関越上は38度。やはり朝練こそがベストかと思った次第です。次回は3時に出発せねばと。

駄文失敬。

投稿: WMB | 2010年7月19日 (月) 21時19分

>WMBさん
私のブログがきっかけとなり、暑く辛い思いをさせてしまったようでスミマセン。

パノラマラインが酷暑という表現についても、走行車両が空冷なのか?水冷なのか?
カウル付きなのか?ネイキッドなのか?着ているウェアの通気性はどうなのか?
そこまで考慮せず、ただ自身が感じたままに書き綴りましたが、人の感性や感覚は
それぞれに大きく違うものなのだと、改めて教えられたような気がすると同時に
反省いたしました。

この日は確かに水や土や小石が路面に流出していましたが、キャベツや農作物への
水やりの影響ではなく、前日のゲリラ豪雨の為かと思われます。

過去にこのルートを紹介した記事で、『気持ち良い』とは表現したものの、決して
『かっ飛ばし』を推奨したつもりはなかったのですが・・・
『かっ飛ばせるものではありませんでした』
とのご意見を拝見し、自身の表現力の乏しさを痛感いたしました。

投稿: りゅーぢ | 2010年7月20日 (火) 00時16分

以前、一度コメントを書かせていただいた、サンディエゴ在住の龍平と申します。毎回、楽しみにアメリカからブログを読ませて頂いておりました。
僕も、998Sベイリス、999R等、技術無相応なバイクをこちらではトラックをメインに乗ってました。最近は、両車とも手放し、06年のハスクバーナの450RRだけ手元に残り、もっぱらスーパーモトだけのバイク人生になっています。龍二さんもNOX所有されていた時期があったんですよね。
実は、家にはマルチプーの兄妹が2匹いるので、バイク関連のブログもそうですが、犬(クーパーとノーティー)のブログもとても面白かったです。毎回、彼らの微妙な表情を写真でみるのが楽しみでした。
色々とご活躍なされている分、自由に出来ない事もあるのかと思います。ブログ終了はとても残念ですが、これからはDUCATI BIKES等の雑誌でレビュー等の記事を読ませて頂きます。
最終回にあたり、何か一言コメントをさせて頂きたかったもので、こちらにさせて頂きました。
また余談になりますが、僕は絵描きで日本でも出展している時があります。お住まいの場所と栃木県立美術館がどの位、離れているのか分かりませんが、現在2点ほど常設展で展示されています。もし、抽象絵画にご興味があれば10月17日まで展示されているようです。押しつけかましくて、申し訳ありません。では、失礼致します。

投稿: 湯浅龍平 Ryuhei Yuasa | 2010年7月20日 (火) 04時25分

私もブログ終了要因の一人になってしまったのかと反省します。でも本当に楽しみに見させていただいてました。ありがとうございました。雑誌やお店でお会いできますよう楽しみにしています。今後の末永いご活躍をお祈りしています。

投稿: みやっち | 2010年7月20日 (火) 09時10分

いつもブログを楽しみに拝見していました。
終了されてしまうんですね…残念です。。
また走行会などで教えて頂ける時を楽しみにしています。

投稿: red duca | 2010年7月20日 (火) 09時58分

はじめて書き込みさせていただきます。
いつも更新されるのをを楽しみに拝見していました。
バイクネタだけに留まらず、幅広い分野での話題で本当に楽しいブログでした。
僕もカメラが好きなので、りゅーぢさんの撮った
ノーティとクーパーの生き生きした写真もみるのも楽しみでした。

以前999に乗ってましたが、数年前に子供が生まれたの機に手放してしまいました。
最近ムルチ1200に興味津々で、バイク復帰を画策中です。
りゅーぢさんが雑誌でインプレを執筆されないかな~と何気に期待しております(笑)

楽しいブログを「ありがとうございました~」
これからのますますのご活躍をお祈りしています。

投稿: けんたろー | 2010年7月20日 (火) 12時53分

なんか私のせいで、休止されたようで申し訳御座いません。そうではないと思いますが・・・

今更復活を望んで書くわけではございませんが、最後の最後に誤解は・・ といいましても身元不明のこの書き込みで
また何か誤解をされないようお願いいたします。

りゅーじさんが走ったのは、7/18日 私は19日日本全国酷暑の初日(今日も暑かった。)。パノラマラインも1日の差で様相が違ったのではないでしょうか。
(カウルでメッシュのジャケットでした。) 

かっ飛ばすという言い方も、受け取り方によってといいますか 平均100近い速度というイメージでしょうか。全域法定60でしょう。
まさか60であの道をだれも走るハズはなく、見通しなにもない直線で、特に北コースをかっ飛ばすという意味だったのですが、
千葉の農道と違い、アンジュレーションの豊かな分見通し(罠的な取締の可能性も含む)がたたず、まあ当たり前ですが60+αのそのα分が
なかなかかっ飛ばすという雰囲気に遠かった。と言いたかった。(なんだか言い訳がましいですが。)
日本の下道で、法定60の国であるのに、写真からイメージを作りすぎでいただけかもしれません。だっていい写真ばかりですから。。

北に比較すると南は農作業地区が多いのでそちらから入った印象もあったかもしれません。 私は時期や時間帯を考えてまだまだ再訪するつもりでおります。
もちろんかっ飛ばすことなく、60+気持ちのいいαで。w 素直に思ったことをのはずでしたが、やはり私の文章力のゆえ、ある意味ご迷惑をかけたかもしれないことはご容赦ください。


ちなみに、景観は全然及びませんが、関東で、誰もいない(信号もなく、迷惑をかけない)経路区間の長さと、確かな道幅で399号とも比較して、つまパノは、知られていないし、(高速からのアクセスもよくないしw)その分のんびり走っても退屈しないが長い区間の道であることは、間違いないと思います。せっかくこちらのブログで知ったのですから、早朝やら、真夜中やら、満月やらを地域の方の迷惑にならないよう試させていただこうと思っております。

投稿: WMB | 2010年7月20日 (火) 19時54分

ほぼ毎日、更新をチェックさせて頂いておりました。
長い間、色々と楽しませて頂き、有難う御座いました。
一言、御礼を申し上げたくて、書き込みをさせて頂きました。
今後のご活躍を、期待しております。

投稿: hig998s | 2010年7月20日 (火) 20時35分

いつかどこかでお会いできることを楽しみにしています。
ジャック、ノーティー、クーパーくんの3人には癒されました。ありがとうございました。

投稿: オーサン | 2010年7月20日 (火) 22時03分

はじめてコメントさせていただきます。
このブログを知ってから、飲んで帰った日も含め、毎日楽しみに拝読しておりました。
本来の仕事とは別に、趣味?も極めるとここまでできるのか!!っと、一個人として
ある意味憧れ(イヤラシイものではありませんが・・・)をもっておりましたが。。。

本日をもっての休載、誠に残念の極みですが、今後の執筆活動を楽しみにしております。
かえって各誌の売り上げが増えるかも、ですね。

取り急ぎ。


投稿: SJ担当者 | 2010年7月20日 (火) 23時15分

残念です。
何かここから、新しい情報発信の形ができるのかなって思っていたのですが・・・・

投稿: kohei | 2010年7月20日 (火) 23時38分

はじめてコメントいたします。
18日(日)にツーリング先で会った山梨のツーリングクラブの一員です。
TESI 3Dを乗っていらしたので、気になって調べたらここにたどり着きました。
教えていただいたパノラマラインを走って無事山梨に戻りました。

はじめてアクセスしましたが、休載と言うことで残念です。
これからもがんばってください。

投稿: suzawa | 2010年7月20日 (火) 23時59分

涙が出ました。
りゅーぢさんのブログでサーキットに夢を持ち、レースに情熱を持ち、そして、実際にその背中を追いかけてきました。
初めてりゅーぢさんと筑波で話したときの緊張感と高揚感は一生忘れません。
りゅーぢさんのおかげで安全に速くなれたように思います。
レース前の緊張している私にわざわざ連絡をいただけたり、DUCATIBIKESの取材に同行させてもらったり、D;REXでの忘年会や数々の優しい思い出があります。
ブログ終了は私にとって何か大事なものがなくなってしまったようです。確認することが毎日の日課でしたから。
でも、絶対に筑波やどこかの道でまたご一緒させてください。
僕にとってりゅーぢさんはいつまでもスーパーヒーローです!!
ブログ開設していただいて本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

投稿: Y隊長 | 2010年7月21日 (水) 10時20分

2度ほど、コメさせて頂いた者です。


毎日、楽しく拝見してました。


『継続』って選択は、無いんでしょうか?


お会いしたコトもないんですが、一度りゅーぢさんと走ってみたいんですよね~note

投稿: ぶー | 2010年7月21日 (水) 19時44分

何時も見てたのに~っ!
先に辞めましたね!

さては、別に作りましたかぁ?


近々、また遊びに行きますんで宜しくです。
猛暑の群馬はちょっと腰が引けますけど・・・・。

また、一緒に走りましょっ!

投稿: はる | 2010年7月22日 (木) 00時41分

色々なご事情はあると思いますが、ともかく寂しいです...
毎日、楽しみにしていましたから。
バイクのことはもちろん、家庭菜園、芝生、そしてもう少し先ですが、ワンちゃんを飼う予定ですので、
その時はこの場で相談したいなぁって思ってましたし...

ともかく、またぜひとも復活を願っております。
ではまた筑波で!
ありがとうございました!

投稿: しょう@びゅ~える日記 | 2010年7月22日 (木) 08時05分

アクセス順位で時々福岡が10位になっているのは僕が何度ものぞいてるからですよ~!ルン

投稿: | 2010年7月24日 (土) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもや雨の筑波サーキット | トップページ | ブログ休載のお知らせ »