2009年7月23日 (木)

早起きして収穫

梅雨明け宣言されたのにシトシトと雨降りが続く北関東地方。
そんな中でも完全無農薬(放置しているだけとも言う)野菜たちはスクスクと育ってくれてます。


とても自家消費できる量ではないので会社へ持って行き、社員たちにお裾分け。
0907232_s


茶豆も順調に生育し、畑の中がギュウギュウになっちゃったので間引きを兼ねて少し収穫。
0907231_s


普通の枝豆と違い、茶豆は風味が濃厚で旨いんですよね~
一つ一つ切り離すのが面倒なのと、ビールがグイグイ進んじゃうのが難点かなぁ(笑)
0907233_s

| コメント (2)

2009年5月14日 (木)

間引き

スクスクと育っている 二十日大根 の間引き終了。


もうギュウギュウになっちゃってた。
0905141_s


間引いた芽は捨てたりしないでサラダとして美味しくいただきます。
・・・がしかし、1本1本の泥を落とさなくちゃならないのが凄く大変!
0905142_s


なんか期待してるようだけど、お前たちのオヤツじゃないよぉ~
0905143_s


二十日大根のスプラウトサラダ完成。
(スプラウトと言うにはちょっと大きいかも?)
0905144_s


ほのかな辛味とシャキシャキとした歯応えが最高!

| コメント (2)

2009年5月 7日 (木)

栽培開始

狭い畑なんで多くは育てられませんが、今年も自給自足・・・じゃなくて、家庭菜園を始めました。


5/2にナス・キュウリ・ピーマン・トウガラシ・バジルの苗を植え、茶豆・二十日大根の種を撒きました。
0905072_s


あれから5日。
茶豆と二十日大根がもう発芽した!
0905073_s


地面を持ち上げて芽を出す茶豆の力強さに感動してしまうオレって変かな?(笑)
0905075_s


二十日大根もボチボチ間引きせねば・・・
0905074_s

| コメント (0)

2009年1月31日 (土)

CSI

アメリカの連続テレビドラマ CSI にハマっている私。
CSI とは Crime Scene Investigation の略で、日本でいう鑑識班のコトです。
ラスベガスを舞台とするこのチームが最新科学を駆使して、残された証拠から犯人や犯行過程を解明していく
というストーリーです。
HDDレコーダーに録り溜めてあるものが随分と増えてきちゃったので一気観賞しました。


シーズン5まで録画してある中からシーズン4まで到達!
しかし2月からはシーズン6が始まるとか・・・
その他にもCSIシリーズはマイアミバージョンやニューヨークバージョンも存在しており、当然ながら録画はして
あるんだけど全部観れるのかなぁ?
0901311_s


あのさぁ、ノーティ&クーパーくん。
じゃんじゃん観たいんで邪魔しないでくれるかなぁ~
0901312_s

| コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

2度目の鉄ちゃん

昨日のネタなんですが・・・
ちょっと前に 鉄道写真撮影デビューを果たした ことは記事にしました。
またもや面白い車両が県内を走るという情報を得たので、ビジネスマンとして栃木出張する前に、防寒着に
身を包んだ怪しい姿のカメラマンとして一日がスタート。
前回は “あみいご先生” が一緒に居てくれたから心強かったけど、今回は一人なので凄く不安・・・


《EF55のうんちく》
『ムーミン』の愛称を持つ電気機関車で、昭和11年に3両だけ製造され、JR各社の現役電気機関車の中では
最古であり、現存するのは1両のみ。
部品調達が困難になったなどの理由から、12/6~1/17の間で7日間だけ運転され完全引退となる・・・らしい。
0812063_s


別れを惜しむ鉄道マニアファンは多いようで、沿線にはカメラやビデオを持った人が大勢いました。
0812060_s1_3

| コメント (2)

2008年11月 3日 (月)

鉄ちゃんデビュー

また新たな趣味が芽生えそうな予感・・・
今度は鉄道モノです(笑)

きっかけは、昨夜合流してそのまま我が家に宿泊となった “あみいごくん”
彼と一緒に 『SL撮影に行こう!』 というコトになり、そこから話しは始ります。


まずは腕試し。
コレはコレで希少価値の高い車両らしい・・・

0811031_s


その後、場所を移してSLの撮影ポイントを物色。
『MINIなればこそ!』 という過程を経て、絶好のポイントGet!

0811032_s


撮影機会はワンチャンスなので凄く緊張。
ど、ど、どうっすか?あみいご先生。

0811033_s


こんな感じでスピード感も表現してみました。

0811034_s


こりゃまた奥の深そうな世界だなぁ~

0811035_s


そして勉強の為に訪れた先は碓氷峠鉄道文化むら

0811036_s


本日2度目となるデゴイチ

0811037_s


ん~、やっぱ独特の雰囲気だな~

0811038_s


碓氷峠のアプト廃止後に主役となった電機機関車のEF63
信越線が廃線になるまで、66.7パーミルという急勾配を登れなかったすべての列車を後押しした機関車。


08110310_s


その運転席

08110311_s


アプト時代の主役車両だったED42
車体の下に大きなギアが付いている。

08110312_s


コレがギアと噛み合わさるレール。

08110313_s_2


他にも、関門トンネル専用機関車であり、塩害腐食防止のステンレスボディを身に纏ったEF30形などの
珍しい車両がテンコ盛り!

0811039_s


その後もフル稼働!
明治25年に作られたメガネ橋へと移動。

08110314_s


あみいご先生は気合を入れて写真撮影中~!(笑)

08110315_s

| コメント (2)

2008年7月28日 (月)

荒れ果てた菜園

鈴鹿遠征で4日ほど家を空けていたら畑が惨事に見舞われていた。


《暴風雨》
全国各地で被害をもたらした暴風雨。
高崎市でも浸水などの被害があったらしいけど、我家の畑はトマトやピーマンなど
多くの野菜がなぎ倒されていたので、起こしてから紐で括りつけて固定。

08072812


《おばけキュウリ》
収穫期を逃したため、肥大化してしまったキュウリ。
こりゃ、ヘチマだな・・・

08072811

| コメント (0)

2008年6月 4日 (水)

雨降りの日が多くても

すくすくと順調に育ってくれてる野菜たち。
今年はあまり条件が良くないけど頑張れー!


《えだまめ発芽》
種まきから5日で地中からニョキニョキと芽をだし、10日でこのとおり。

0806041


《二十日大根》
葉が生い茂り、ぼちぼち収穫時期。

0806042


《収穫》
完全無農薬野菜の出来上がり~

0806043

| コメント (5)

2008年5月24日 (土)

順調に生育

特になんの手も加えてないけど野菜たちが順調に育ってる。
よしよし。


《ナス》
早くも実がなった。

0805241_s


《トマト》
コレも一つだけ。

0805242_s


《キュウリ》
かなりモジャモジャしてきた。

0805243_s


《そこで》
キュウリのツルが巻きつくように骨組み作成。

0805244_s


《エダマメ》
空いてるスペースに種を撒いた。

0805245_s


《目印》
芽が出たときに雑草と間違えて抜かないように目印に旗を立ててみた。

0805246_s

| コメント (6)

2008年5月10日 (土)

間引き

5/4に撒いた二十日大根の種。
早くも発芽し、間引きの時期を迎えました。


《発芽》
はえ~なぁ~。

0805101_s


《株間がちょっと》
キツキツなので間引きが必要。

0805102_s


《間引いた芽は》
捨てずに洗ってスプラウトサラダとして美味しくいただく。

0805103_s

| コメント (0)

より以前の記事一覧