2010年6月20日 (日)

ダブル里帰り

TESI 3D のオイルやバッテリーの交換など、定期的なメンテナンスの為に、まずは モトコルセさん へGo!
神奈川県 厚木市でバイクを降ろしたら、そこから200kmほど走り、ハイエースの棚や室内灯や内張りなどの
手直しを行うために、生まれ故郷である静岡県 浜松市の オグショーさん へGo!
浜松での整備が終わったらまた厚木へトンボ帰りって算段です。

あっ!?さっそくオグショーさんで 日記 にされてるし・・・(笑)


厚木のモトコルセさんに帰って来ると、依頼してあった作業は終わっていたのだが・・・
『あっ、そういえば・・・ココはこうで、コレはこうだったらいいなぁ~』
なんて呟きに耳を傾けてくれたスタッフの皆さんは、遅い時間にもかかわらず、手分け作業で活動開始!
(写真は昼間バイクを預けた時のモノ)
1006201_s


いつになく?真剣な眼差しでパーツを加工する “おおにしさん”
1006202_s


本気モードでパーツを作り始める “いとうさん”
1006203_s


デザイナーの “きったくん” もパーツ制作中~
1006204_s


写真左から・・・
秘蔵パーツを振舞ってくれた “さとーさん”
自ら制作したパーツを組みつける “きったくん”
エクササイズ中?の “しらとりくん”
組み付ける前にパーツを確認中の “おおにしさん”
1006205_s


夜遅くにもかかわらず、大勢のスタッフさんたちに作業してもらっちゃって感謝感激です!
ありがとうございました~

| コメント (2)

2010年4月16日 (金)

暑さ対策

雪が降ろうかって程に冷え込んだ今日のネタとしては相応しくないけれど、5月にもなると晴れた日の日中って
エンジンを切ると車内温度が意外と高くなるんですよね~
夏になれば夜になってもメチャメチャ暑いし。
車中泊したり、日中に犬たちを車内に残して車を離れたりするコトもあるので、ハイエースの天井は穴を開けて
ベンチレーターを装着し、吸気&排気が可能な電動ファンを装備している。
でもこれだけだと今一つ空気の流れと言うか抜けが悪くて・・・


そこで、FIAMMA製の TURBO-KIT を導入。
10041611


本来は天窓に取り付けるものだけど、ステーを分解してチョコチョコっと改造。
10041621


取り付ける場所は車体側面のスライド窓。
10041631


外側にはハイエース専用の網戸を装着。
10041641


そして内側から加工したフックを利用し、こんな感じで装着。
10041651


これで外気を側面から吸入し、天井から排出という空気の流れを作れるので、きっと格段に涼しくなる(と思う)

| コメント (4)

2010年3月25日 (木)

売れない・・・

社用車で使っていたPoloを売却しようと思い、提携している中古車店に何ヶ月か置かせてもらっていたんだけど
ぜんぜん売れない。
う~ん。


ついに車検も切れる寸前となってしまったので一旦引き上げて継続検査を受ける。
10032511


仕方ない、代車&営業車として乗り潰すしかないかな?
10032521

| コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

ホイール復活

ネタにしていなかったんだけど、実は昨年12月の年末挨拶回りで神奈川県にある取引先を訪問した際、縁石に
MINI Clubman のホイールをヒットさせてしまったのです。
ちょうどスタッドレスタイヤに交換するタイミングでもあったのでコッソリと修理に・・・(笑)


それが本日、修復を終えて戻ってきました!
何処にキズがあったのか分からない。
ん~、素晴らしい技術だ。
10030521


天気も良く暖かいし、『もう雪は降らないだろう?』 と思い、そのままタイヤ交換。
スタッドレスくん、お疲れ様でした~
また来シーズンお会いしましょう!
10030511


交換作業も終わり、何気なく天気予報を見てみたら・・・
来週の火曜・水曜と雪マークが出てましたよ!
マジで!?

| コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

板金塗装

仕事って不思議なもので、同一業務が続いたりするんですよね~
車両販売とか、損害保険契約とか・・・
そして最近は板金塗装がブーム?


今度の依頼はハイエース→ウィッシュに続き、またもやハイエース。
3ヶ所ほど修復ポイントがあるので、まずは全体の修理見積りから。
フロントバンパーのキズ(これは簡単)
10030411


リヤバンパー下の凹み(これはちょっと面倒)
10030421


そしてスライドドア下の凹み(これはさらに面倒)
ここまでイッちゃうと修復よりロッカーパネルごと交換の方が安く済むかな?
ハイエース乗りの人は気を付けましょう!
ココ潰すと高くつきますよ~
10030431


『安く綺麗に仕上げてねん!』
という私の要求に少々困惑気味な板金屋さんだけど、きっと今回も頑張ってくれるコトでしょう!

| コメント (4)

2010年3月 2日 (火)

なにやら千葉県に

袖ヶ浦フォレストレースウェイ という新しいサーキットが誕生しているらしい。
『暖かくなったら走ってみたいぞ~』
なんて思っていたら今月はイキナリ2回もチャンスが巡って来ました!
まずは明日、YAMAHAさんから頂いたお仕事でインストラクターを務めて参ります。
そして8日にはBMW S1000RRのプレス向け発表試乗会も開催予定。


『3月になったし、もう雪は降らない!』
と、また 勝手に推測 してハイエースのスタッドレスタイヤを脱ぎ・・・
1003021_s


通常仕様へと変身。
まあ別にハイエースでサーキットを走る訳じゃないんだから慌てて交換しなくても良かったんですけどね・・・
1003022_s


とりあえず出発準備完了。
1003023_s


さて、どんなサーキットなんでしょ?
楽しみ、楽しみ。

| コメント (0)

2010年2月25日 (木)

ハイエース完成

そらいろさんから お預かりしていたハイエース が仕上がりました!
(長らくお待たせしちゃってスミマセンでした~)


アライメント調整や板金塗装が終わって一旦は出来上がってきたんだけど、残念ながら私が許せるレベルの
仕上がりではなかったため、それぞれやり直し。
10022511


そして本日、納得の行くレベルに仕上がって戻ってきました!
そらいろさんも早速引き取りに来てくれて無事に引渡し完了。
10022521


この勢いで原稿も完成・・・といきたいもんだが、さて?

| コメント (2)

2010年2月18日 (木)

秘密兵器

先週末に行ってきた “九州納車の旅”
1泊3日で2,800km以上を走破するという強行軍だったけど、たいした疲労もなく元気に往復してきました。
実際、帰宅直後にドッグランへ遊びに行くなんていう元気も残ってましたしね。


でも疲れなかったのには理由があったのです。
それは、出発直前に TEEPEEさん に立ち寄って、ある秘密兵器を取り付けて貰ったから。
10021811


コレがその秘密兵器である SERIOUS 製のクルーズコントロール。
長距離を走る時にはこの上なく便利なシロモノなのにハイエースって純正では設定がないんですよね~
10021821


なにやら大変そうに見えるけどテキパキと作業が進み、あっという間に取付完了。
10021831


操作スイッチはステアリング左奥のワイパー操作レバー下に自然な感じで装着。
10021841


このクルーズコントロールのお陰で2,800km以上の走行距離の内、実際にアクセルペダルに足を置いて踏み
込んでいたのは半分以下の距離で済んだのです!

ちなみに、メーカー純正品のクルーズコントロールは108km/hくらいが設定上限。
だけど、この製品にはそのような設定制限はありません。
地味なパーツだけど、この上なく便利な逸品なのです!

| コメント (4)

2010年2月 3日 (水)

スムージング加工

前に乗っていたハイエースのボディに施したスムージング加工。
つまらないコダワリかも知れないけど気に入ってたんですよね~


それがコレ。
自然すぎて気付かれないかもしれないけど、スムージング加工と窓枠の間のブラック塗装によって、直線的な
イメージを強調。
10020311


ちなみに、純正だとこんな感じ。
バンタイプに設定されている右側スライドドアのレールに関係するのか?不思議なプレスラインがあるんです。
(どなたさまかのお写真を拝借)
10020321


前回はファイバー系のパテを使用したんだけど、走行中に生じるボディの歪み等の影響で浮いてきてしまった。
このコダワリを理解し、継承してくれた現オーナーである “そらいろさん” から再加工の依頼を頂戴しました!
10020331


今回はFRPを何層にも分けて整形するという手法をとったので、前回より強度が増すから長持ちする・・・かも?

| コメント (2)

2010年1月 4日 (月)

ハイエースのメンテナンス

年末挨拶回りが終わったばかりだけど、もう年始挨拶回り。
『こういった習わしは如何なものか?』
とは思いつつも、お堅い取引先が多いので慣例に従わなくてはならないのが悲しい現実。


夕方には回り終わったのでハイエースを引っ張り出し、挨拶がてら馴染みのGSへ立ち寄ってオイル交換の
ついでにバッテリーも交換。
チョイスしたバッテリーは出光の スーパーダイハード
36ヶ月または走行距離10万km完全補償という頼れる製品。
10010411


作業スペースは狭いし、電装品関係の色んな配線は多いし、交換作業は凄く大変そう。
10010421


セルモーターの回りが最近になって若干弱くなってきた今までのバッテリーも電圧値を測定する限りはまだ
正常値なのだけど・・・
もし、人里離れた雪山の中で車中泊して、翌朝になったらエンジンが掛からない!
なんてコトがあったら怖いですからね~

| コメント (0)

より以前の記事一覧